【モテワン】驚異の累計1000万再生!実況の原点・マインクラフトとは

2018年7月21日

実況動画の原点 ぬどんさん のマインクラフトとは

※7月21日ブログ更新(当日スケジュールを最後に追記しました)

 

こんにちは。

モテワンコンテスト2018 ゲーム実況コンテスト スタッフブログ担当です。

今や実況動画は多くの人が知る存在となりましたが、実況動画がここまで有名になったのはいつからでしょう?

調べてみたところ、ゲーム実況のはじめは有野課長のゲームセンターCXのようです。

ゲームセンターCXは、懐かしい名作(迷作)ゲームを1日でクリアできるか挑戦する番組です。

有野課長は、とびきりゲームがうまいわけではないのですが、リアクションや表情の面白さ、そこは簡単でしょという場所でミスしたり、この難しい場所クリアした!という奇跡が面白くて、ついつい見てしまいました。

投稿動画にも、いろいろな歴史があって有名になった動画がいくつかあるようですが、そのなかで2010年11月に投稿された ぬどんさん のマインクラフト実況の再生数が圧倒的でした。

ニコニコ動画に「史上最大の(中略)マインクラフト実況」が13本アップされているのですが、全再生数を合計すると、1000万回になるという驚異的な数字です。

ニコニコ動画のタグにも、「伝説の始まり」、「すべての元凶」など、実況動画の先駆者であったことを想像させるものがついています。

 

マインクラフトってどんなゲーム?

ここまでの人気を出したマインクラフトですが、どんなゲームか調べてみると

「世界は立方体のブロックで構成されており、プレイヤーはブロックを自由に設置・破壊できる」

「ボスは存在するもののどう遊ぶかはプレイヤーの自由」

という作品です。

動画を見ると、いろんな場所で資材を集めて、さまざまなものをつくることができます。

ブロックを重ねるという単純な作業ですが、すごいものだとお城などをつくるユーザーもいるようです。

 

ぬどんさんの動画を見た感想

そのようなマインクラフトがはやるキッカケとなった ぬどんさん の動画を見てみると、

まずは、なにをしようとしているのか言ったうえで動いてくれるため、非常に分かりやすく感じました。これならば、マインクラフトを知らない人(筆者も)でも、なにをやっているのかが分かります。

動画中は、ぬどんさんの声以外に、女性の声との掛け合いや、やらかしたときのツッコミのコメントなどの編集も、どこかで見たことのある編集ですが、思わず笑ってしまう演出が見ている人を楽しませてくれます。

そして、おもしろいと感じたのが、思いどおりにいっていないところです。

人気のある実況者は、操作がうまく、サクサクと進んでいくイメージがありました。

ぬどんさんの実況も見はじめてすぐはサクサク進むのが楽しかったのですが、途中のグダグダぶりも面白く、スマートさだけが楽しさではないことに気づかされます。

機会があれば、一度「伝説の始まり」の動画を見てみてはいかがでしょう?

 [ゲーム実況コンテスト 公式Twitter]

※追記
◆8/4 当日スケジュール
11:00 開場
13:00 オープニング
20:50 グランドフィナーレ
21:30 クローズ

詳しいスケジュールはこちらをご覧ください。

《お知らせ》モテワンコンテスト2018 決勝戦 タイムスケジュール


PAGE TOP