大盛況のグルメストリートに行ってみた。

2017年12月7日

 

モテワンコンテスト2017が満員御礼、最高のグランドフィナーレを迎えて終了しました。

盛り上げた要素のひとつには、間違いなくグルメストリートの存在があります。

 

朝10時にはグルメチケットが販売され、

10時30分にはキッチンカーでの販売がスタートしました。

 

会場入りを待つ列の中にも、キッチンカーで購入した物を食べている方が見え始めます。

11時になると、クレープパラダイス、横手焼きそばは特に大人気で、長蛇の列が。

 

メニューを見ながら、

どれにしようかな?あれも美味しそう!

そんな声が聞こえてきて並んでいる間も心を踊らせながら待つのも楽しみのひとつです。

チキンの焼ける音やカレーの匂い、他の人が食べている姿を見ているだけで、お腹が空いてしまいますね。

 

キッチンカー内部では、まさに戦場のように慌ただしい状況でした。

次々と絶品料理が作られ、売られていきます。

 

『JOY STYLE』のふわとろオムライスや

『ROUND』の中津からあげには早い段階で「sold out」の文字が貼られていました。

 

休憩時間ではなんと、昨年の美男美女コンテスト優勝者の神久保さんとうーちーさんがグルメレポートに登場!

 

神田のカレー祭りで2000食売れた、伝説のドライカレーのお店『カルダモン食堂』を試食されていました。

こだわりのスパイスと玉ねぎの入ったドライカレーは、まさにレジェンド級の美味しさ。

 

『JOY STYLE』では名物のオムライスは完売だったものの、ホットドッグ、コーンポタージュなどがありました。

手作りにこだわったグルメは食べる価値有りです。

可愛らしいロンドンバスの中では、食事も出来るそうですよ。

 

◆総評

どのキッチンカーも大盛況で、モテワンコンテストを盛り上げる大きな要因となりました。

夕方肌寒くなっても、客先は全く衰えませんでした。

値段もリーズナブルなのも嬉しいですね。

 

来年の8月4日に行われることが決定した、モテワンコンテスト2018。

次回にはどんなキッチンカーが並ぶのか、注目してください。


PAGE TOP