【モテワン】究極の対決2018!ラーメンVSつけ麺どっちに投票する?

2018年5月16日

ラーメンとつけ麺、どっちが人気?

こんにちは♪

モテワンコンテスト2018 公式グルメスタッフです。

 

みなさんは、ラーメンとつけ麺、どちらがお好きですか?

 

もはや国民食といっても過言ではないラーメン。

 

近年飛ぶ鳥を落とす勢いで台頭してきたつけ麺。

この甲乙つけがたい両者の人気に迫りました!

 

1.そもそもラーメンとつけ麺の違いは?

そもそもラーメンとつけ麺、両者の違いはどこでしょうか。

 

ラーメンとは、中華麺とスープを主として様々な具を組み合わせた麺料理のことを指します。

アツアツのスープにコシの利いた食感の麺がたまりません♪

「フーフー」

「ズズ・・・ズルルルル・・」

「ハフハフ」

「・・・・・っっゴックン・・!!」

考えただけでもよだれが止まりません!笑

 

つけ麺とは、麺をスープにつけて食べるスタイルの麺料理のことを指していて、ラーメンの一種です。

ただし、その存在感はもはやラーメンの一種というには心許ない!

つけて食べるため、スープはドロドロの濃い味付けであるものが多く、箸がとにかく進みます。

また、ラーメンと違い麺を冷水で絞めているため、猫舌の方も安心して麺をすすることができます♪

(熱盛(あつもり)という冷水で絞めた麺を温めなおして食べる方法もあります。)

 

2.人気なのはどっち?

まずは店舗数の観点です。

タウンページに登録されている店舗件数を調査してみました。(2018年3月現在)

「ラーメン店」は約30,000店舗。

「つけ麺店」は約400店舗。

ラーメン店の方が約70倍も店舗数がつけ麺店を上回るという結果になりました!

 

続いてアンケート調査です。

2013年とデータは少し古いものですが、ラーメン派77%、つけ麺派23%とラーメンの圧勝のようです!

これはなんと約5人中4人がラーメンを選ぶという比率です。

驚きの結果ですね!

 

魅力的な両者ですが、店舗数・アンケートの結果から現時点では売上・人気ともに「ラーメン」に軍配が上がると思います!

歴史も長く、日本食として根付いている期間から言って仕方ありませんね。

 

ただし、最近はつけ麺専門店も数多く出店されており、ラーメン人気にどんどん近づいているんじゃないかと思います。

いずれ人気が逆転する日も近いかも・・・?

 

モテワンコンテストでもラーメンとつけ麺のように甲乙つけがたい魅力的なグルメが軒を連ねます!

当日のメニューや出店店舗の情報も随時更新していきますのでお楽しみに♪

 

◆【モテコン2018】グルメストリートの公式HPはこちら♪

http://mote1.jp/gourmet/

 

 

参考:

https://itp.ne.jp/

https://woman.mynavi.jp/article/131113-085/


PAGE TOP