【モテワン】マツコ・デラックスも絶賛!間借りカレーの人気に迫る!!

間借りカレーがいま大人気

こんにちは。

モテワンコンテスト2018 公式グルメスタッフです。

 

自宅や会社のオフィス、会議室やレンタルキッチンなどなど。

多方面で、間借りを利用しているシーンを見かけます。

初期経費を抑えられたり、既存の場所を使う事が多いため、手を加える事なく利用できることなどが間借りのメリットです。

あなたも意識していないところで間借りの恩恵を受けているかもしれません。

 

そんな間借りですが、さまざまなスタイルで事業化しており、最近では「間借りカレー」なるものが人気となっているようです!!

間借りカレーとはいったいどういうものなのか?

なぜ人気になっているのか?その秘密は?

 

今回はそんな気になる間借りカレーについてご紹介します♪

 

間借りカレーってどんなもの?

間借りカレーとは、昼間の時間帯や一部の期間だけ飲食店を間借りして、経営しているカレー屋さんのことを指します。

 

「間借りカレーは美味しいお店が多い」

そんなウワサは、2018年2月27日放送の大人気番組『マツコの知らない世界』で放送されると一気に話題を呼びました!!

[参照:http://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/archive/20180227.html]

 

1日3食以上!!

年間1154食!!!

カレーを食べ続けている縫田曉言(ぬいだあきのり)さん(@lee_otokage)が紹介する究極の最新カレーということで間借りカレーが紹介されました♪

それだけカレーを愛してやまない方がおすすめするというだけで、すでに期待大です!

 

もともとは大阪に間借りスタイルのカレーが多かったそうですが、東京でも少しずつ増えてきています。

間借りスタイルで人気が出て集客が見込める状態になってから、間借りを卒業して店舗経営し始めるため、経営者目線でも安定して売上が上がる仕組みのようです。

番組でも紹介していた縫田さんのおすすめの間借りカレーを一部ご紹介します。

 

「ケニックカレー」【パクチーカレー】

渋谷にあるBar foxyを間借りして出すことから始まったケニックカレーです。

苦手な方も多いパクチーですが、マツコ・デラックスさんも「とうとうパクチーを受け入れた!」と、その味に大満足の様子でした♪♪

 

詳細はこちら:

[https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13171069/]

[http://bar-foxy.com/kenickcurry/]

 

東京都渋谷区道玄坂2-25-7プラザ道玄坂5階
水曜定休
11:30 ~ 16:00まで(L.O.15:45)
03-5458-8745

※ランチタイムのみの営業になります※

 

「平日昼だけ」【和だしカレー】

「平日昼だけ」という名前の高円寺にあるお店です。

メニューは『和だしそぼろカレー』(980円)の一択!!

マスターが、さまざまなジャンルの料理人経験があることから、独創的なメニュー開発に至ったそうです。

 

詳細はこちら:

[https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13216434/]

 

東京都杉並区梅里1-21-21
東高円寺駅から411m
[月~金] 11:30~15:00
定休日 土曜日・日曜日・祝日

 

おわりに

間借りカレーについて、少しでもお伝えすることができましたでしょうか。

共通して言えるのは、独創的なメニューが多いということです♪

 

カレーと聞いてイメージするのは、人参・玉ねぎ・ジャガイモが入ったカレーが一般的です。

しかし、間借りカレーで人気のお店を見ると、まるでサラダのような生野菜たっぷりのカレーや、ライスに酢飯を使用しているカレーなどなど!

想像の上をいくメニューが目立ちます♪

おいしさが伴っている必要はありますが、見た目やコンセプトのインパクトは重要です。

人間も第一印象で9割決まる、などと言われることもあるように、カレーでも視覚的に印象に残りやすいカレーが多いように感じられました。

 

そんな印象的なカレーに負けず劣らずのグルメがモテワンコンテストでも多数出店します♪

詳細情報が分かり次第お伝えしますので、少々お待ちください。

 

◆【モテコン2018】グルメストリートが楽しめるモテワンコンテストの詳細はこちらから♪

  https://mote1.jp/

 

出典:

https://kotobank.jp/word/%E9%96%93%E5%80%9F%E3%82%8A-633415

https://a-sounanda.com/nuidaakinori-magai-curry#i-3


PAGE TOP