【モテワン】こんなにあった!!いろいろな調理方法まとめ

料理がどうやって作られているかご存じですか?

こんにちは。
モテワンコンテスト2018 公式グルメスタッフです。

これまで本グルメブログでは、数多くのグルメに関する記事をご紹介してきました。
グルメストリートにはいったいどんなおいしいグルメが並ぶのか、今からとても待ち遠しいですね♪

当たり前ですが料理は調理をした結果できるものです。
普段食べている料理が、どのようにして出来上がるのか? 皆さんご存知ですか?
同じ食材でも料理法によって、全く別物にもなるんですよ♪
今回は、「調理方法」にフォーカスして、どのような調理方法があるのかをご紹介します!!

どんな調理方法があるのか??

色々ある調理方法と、その内容についてまとめてみました♪

▼焼く
もっともシンプルな調理方法です!
素材を生かした焼き方と焼き加減が、おいしさのカギを握ります♪

焼き方にも種類があり、そのまま焼く素焼きや、塩を振って焼く塩焼き、素焼きした後に、たれをかけて乾かす程度に焼く照り焼きなどなど♪
シンプルだからこそ、調理する側の腕が試されます!

なすの素焼き

さんまの塩焼き

焼く料理といえば餃子も代表的です!
餃子についてはこちらで詳しく書いてます♪
http://mote1.jp/gourmet/blog/2018/03/27/post-789/
http://mote1.jp/gourmet/blog/2018/03/16/post-698/

▼茹でる
素材をそのまま食べたり、下ごしらえとして用いる調理法です!
水から茹でる場合、お湯から茹でる場合・・・それぞれに理由があるそうです。

火の通りが悪い食材は、素材に均一に火を通すためにも水から茹でて、火の通りが早い食材は、鮮やかな色や歯ごたえを残すためにもお湯から茹でます♪

ゆで卵

パスタ
パスタについてはこちらで詳しく書いてます♪
http://mote1.jp/gourmet/blog/2018/04/09/post-849/

▼炒める
強火でサッと加熱する調理法です。
高温で短時間で加熱するので、ビタミンなどの栄養素の損失が少ないのが特徴。

調理時間が短いため、下ごしらえがとても大事です。
切り方をそろえる、野菜の水気をとる、など料理に合わせて準備をしておくのがオススメです♪

チャーハン

レバニラ炒め

▼揚げる
高温の油で加熱する調理法です。
食材のうまみや栄養をを閉じ込めたり、香味を加える効果があります。

素材に衣をつけずに揚げる素揚げ、素材に小麦粉や片栗粉などの粉をつけて揚げるから揚げ、粉とパン粉や天ぷら粉、あられなどをつけて揚げる衣揚げといった種類があります。

鶏のから揚げ

天ぷら

▼煮る
食材を100℃程度の調味液で過熱する調理法で、日本料理でもっともポピュラーな方法です。
煮始めは強火が基本。煮立ったら火を弱めて、それぞれの食材に適した火加減にします。できるだけ混ぜずに、落し蓋などを利用して煮崩れを防ぎます。

肉じゃが

カレイの煮付け

煮込んでおいしいカレーについての記事はこちらにあります♪
http://mote1.jp/gourmet/blog/2018/03/30/post-815/
http://mote1.jp/gourmet/blog/2018/03/15/post-695/

▼和える
下ごしらえした食材に調味料をからめる調理法です。
シンプルな調理法なので、素材の味がもっとも引き立ちます。

そのため、新鮮な食材を使いましょう。
ゴマ和えやみぞれ和えなどが有名ですね♪

いんげんのゴマ和え

エビマヨ

▼蒸す
蒸気で食品を加熱する調理法です。
一見難しい調理法と思いがちですが、原理がわかればとても便利。
蒸している途中で調味は不要なので、慣れるといろいろ活用できます♪

茶碗蒸し

点心

おわりに

いかがでしたでしょうか?
さまざまな調理方法があり、それぞれの特徴もおわかりいただけましたでしょうか?

同じ食材を使っていても調理方法や味付けによってまったく別物に変わるのが料理の面白いところです♪
いつも同じものばかりで飽きてきたという方は、調理方法を少し変えてみるだけでも新鮮な食卓になるかもしれませんよ♪♪

モテワンコンテストにはさまざまな調理方法で出来上がるグルメが軒を連ねます。
ぜひ楽しみにしていてください!!

◆【モテコン2018】グルメストリートが楽しめるモテワンコンテストの詳細はこちらから♪
https://mote1.jp/

出典:http://www.shokurepe.com/kiso/cook.html


PAGE TOP