【モテワン】世界の好きな料理ランキング上位!日本食を調査

2018年5月16日

改めて日本食のよさについて考える!!

 

こんにちは。

モテワンコンテスト2018 公式グルメスタッフです。

 

世界中でヘルシーな食事や身体にいいものをとろうという趣向が広まっている中、日本食が注目を集めていることをご存じでしょうか?

 

日本人にとっては身近すぎていまいちピンとこないかもしれませんが、今回は日本食のすごさについてご紹介してきたいと思います!

 

海外でもブームの日本食!

海外でも健康志向が増えていき、1970年代からアメリカで日本食ブームが始まりました。

当時は裕福な高所得者や芸能人などの一部の人たちのみのブームでしたが、その後アメリカでは国をあげて健康推進のため、食生活改善を推奨しました。

そこで注目されたのが日本食だったのです!

 

日本食は栄養のバランスが取れている!

日本料理は「一汁三菜」という言葉があるように、1回の食事に汁物を1品、料理を3品を出すようになっていました。

ご飯と漬物、汁物に加えて、酢の物や生食のもの、煮物、焼き魚などの焼き物で構成されています。

そう考えると、日本料理は1回の食事に数多くの品目が出てきますよね。

まんべんなく色々な食べ物を食べるからこそ、栄養バランスのとれた食事になるんですね。

 

手軽にできる味噌汁からチャレンジ!

 

「毎日忙しくてそんなにたくさんの品目をつくるなんて、やっぱり和食は難しい・・・」なんて思われている方も、もしかしたらいらっしゃるかもしれません。

 

そんなときは、《お味噌汁》をつくってみてはいかがでしょうか。

味噌は発酵食品で、健康への効果がとてもある食べ物です。

野菜をたくさん入れて煮込めば、簡単にお味噌汁が作れます。

汁物は食欲を抑える効果もありますので、一石二鳥ですね。

 

モテワンコンテスト2018ではグルメストリートで色々なお店が出店する予定です♪

お味噌汁のようなスープ系のものがあったらぜひ、ご飯のお供に食べてみてはいかがでしょうか。

 

◆【モテコン2018】グルメストリートが楽しめるモテワンコンテストの詳細はこちらから♪

  https://mote1.jp/

 


PAGE TOP