【モテワン】2018年もチーズを使ったグルメが人気♪

2018年6月22日

経済効果は10億円!?世の中のチーズブームに迫る!!

こんにちは。

モテワンコンテスト2018 公式グルメ スタッフブログ担当です。

 

皆さんチーズはお好きですか?

チーズと一言で言っても、ものすごくたくさんの種類がありますよね。

輸入食品を扱うスーパーに行ってみるとその種類の多さに驚きます。

そのまま食べれるもの、ガーリックやハーブなどアクセントがあるもの、お料理に使うもの、お菓子に合うもの。。。

 

今や日本の食生活にしっかり根付いているチーズですが、最近こんなニュースを目にしました。

なんと、生キャラメルでお馴染みのあの花畑牧場がラクレットチーズの国内シェア90%を取っており、その額年商10億円とのこと。

そんなモンスター級の経済効果を誇るチーズの魅力とは何なのでしょうか。

 

日本のチーズブームはケーキから

昨年の女子中学生・女子高生100人を対象に調査した「JC・JK流行語大賞2017」でみごとナンバーワンに輝いた「チーズタッカルビ」。

一気にトレンド入りし、ファミリーレストランやコンビニまでもがフェアを開催するなど、皆さんも一度は食べたのではないでしょうか。

 

チーズが日本に普及したきっかけは1970年代に起こった爆発的なチーズケーキブームで、女性誌が相次いで特集を組み、その後、ワイン、イタ飯、ティラミスなどのブームを経て様々なチーズが日本に普及していったようです。

 

チーズフォンデュも女性には人気ですよね。

 

チーズを使った人気料理はどんなものがある?

チーズを使った料理といえばなんでしょう。

先に挙げたチーズタッカルビ、チーズフォンデュ、ピザ、パスタ。。。

半分に切ったラクレットチーズを温めてかけて食べる料理も人気ですよね。

290万件のレシピを有する、レシピ投稿サイト「cookpad」のチーズで投稿されたレシピで人気No.1は「チーズチヂミ」。

外はカリカリ、中はトローリ♪なのに簡単でコスパも良しなので男女問わず人気なようです。

ごま油で焼くとより一層香りが引き立つのでオススメですよ♪

 

他にももんじゃ焼きにチーズを入れるのはもはや定番化していてどこのお店でも食べられるようになりましたし、おにぎりにチーズを入れたりと様々な工夫を凝らした料理がいっぱいあります。

横浜では世界初!?の黒いチーズが話題です♪

新しいチーズ料理が見つかるかも!?

8月4日はモテワンコンテスト グルメストリートへGO♪

◆【モテワン2018】グルメストリートが楽しめるモテワンコンテストの詳細はこちらから


PAGE TOP