【モテワン】不思議!透明なのにしっかり味がする飲料水

透明なのに?フレーバーウォーターの秘密

こんにちは。

モテワンコンテスト2018 公式グルメ スタッフブログ担当です。

 

最近大人気で新作も続々出ているフレーバーウォーター。

透明なのに味がしてはじめて飲んだときはびっくりした方もいらっしゃるのでは?

 

各メーカーからさまざまな味が発売され、コンビニエンスストアやスーパーでもよく見かけますよね。

それもそのはず、7年間で出荷数は15倍に増えたそうです。

透明な紅茶のシリーズで有名なサントリーは「サントリー天然水 PREMIUM MORNING TEA レモン」を発売する際にメインターゲットにしたのが、「社会人男性」。

フレーバーウォーターを朝の業務開始前に購入し会社でちびちび飲む方が多いそうで、コンビニエンスストアのメインユーザーである社会人男性をターゲットにしたんだそうです。

 

作り方はあの歴史ある人気ものと一緒!

透明なのにちゃんと味がするけど、いったいどうやって作っているのか不思議ではありませんか?

紅茶系のドリンクはまず、紅茶の香りをつけた水蒸気を抽出し、それを冷やして水に戻す「高濃度アロマ抽出製」という製法で、これは、ここ数年爆発的人気を誇るウイスキーと同じ製法なんです。

 

そう考えると透明飲料水がなんとなく大人向けに見えてきちゃいませんか?

 

パッケージだって大人向け

サントリーのニュースリリースによると『商品開発にあたり、「フレーバーウォーターは見た目がジュースっぽく、デスクにおくには子供っぽい」や、「大人になってからレモンティー飲料は甘さが気になり敬遠しがちになった」といったお客さまの不満を解消すべく、大人でも楽しめるスタイリッシュなパッケージを採用』とあるくらいパッケージデザインにも各社こだわりがあるみたいです。

 

透明なカフェラテ「クリアラテ」を発売しているアサヒ飲料ではコーヒーがミルクと溶け合う写真を大きくプリントして、ラテの”本物感”を出しているそう。

 

そして先日全国のコンビニエンスストア限定で発売されたノンアルコールビールテイスト飲料「オールフリー オールタイム」。

そのパッケージにはなんと「大人の瞬間リフレッシュ炭酸」の文字が!!!

「ランチに」「会議中に」「スポーツのあとに」、気兼ねなく飲める新感覚が売りのノンアルビール飲料でまさに「オールタイム」でいつでも飲めますね。

 

透明飲料水はどこまで進化するのでしょうか?

 

フレーバーウォーターを片手にグルメストリートでグルメを堪能してみてはいかがでしょうか。

 

◆【モテワン2018】グルメストリートが楽しめるモテワンコンテストの詳細はこちらから♪


PAGE TOP