おすすめブログ

しっかり、上品に、美しく。|ピエールマントゥー パンティストッキング

もっと自由に、いろいろなファッションにチャレンジしたい方に。

足元にピエールマントゥーのパンティストッキングがおすすめです。

足を美しく見せたいときい活用したいのが、パンティストッキング。日本ではストッキングを履くことは、社会人としてマナーの一つでもありますよね。

ストッキングを履けば、どんなファッションも怖くない!
タイトスカートでひざから下をしっかり見せるのもよし、ショートパンツでぎりぎりのラインまで足を見せるのもよし、スリットスカートで妖艶なチラリズムを演出するもよし。

そんな願望を一気にかなえる、魅惑のパンティストッキングを見つけてしまいました。それが、ピエールマントゥーのパンティストッキングです。

大事な部分はしっかり

ストッキングは、まるで履いていることを忘れてしまうくらい薄い素材でできています。
あくまで消耗品。そう何度も履きまわすことはできません。

そうは言っても、ですよ。
おろしたて新品のストッキングを、履いた瞬間に破いてしまった経験ってありますよね。

私はかなりの頻度で破いてしまうタイプです。
もうちょっと丈夫につくってくれてもいいのに…なんて思ってしまいます。

ピエールマントゥのパンティストッキングは、ウエスト部分とつま先をしっかり補強。
履いた瞬間つま先に穴が! なんて事態を防ぐことができます。

ビジネスシーンでも大活躍

特に黒いストッキングに多いかもしれません。
いざ、履いてみたら思いのほかスケスケで、職場で使うのはさすがにセクシーすぎて恥ずかしい。

30デニールって、こんなに薄かったっけ?と思った経験はありませんか。

ピエールマントゥーのパンティストッキングの透明感は、薄くなりすぎない絶妙な上品感を演出します。ついつい見せたくなるような、魅力的な足に大変身。ビジネスシーンでも、セクシーになりすぎず、エレガントな印象を与えます。

タイトスカートに合わせて、上品に履きこなしましょう。

プライベートだっておまかせ!

ヒップラインの切り替え、確かに丈夫でありがたいです。

ですが、この切り替えの位置によっては着られるファッションに限りがあることも。ショートパンツやスリットスカートは、下手すると切り替え部分がちらりと見えて、却って恥ずかしい思いをすることもあります。

3つ目の特徴は、ヒップラインの切り替えがないこと。まるでストッキングを履いていることを忘れてしまうような、自然なラインをつくります。

プライベートでは自由なファッションを楽しみたい方も、思い切って、ぎりぎりのラインまで足を出してみちゃう?!

女性の「美しい足を見せたい」思いに応えるピエールマントゥーのパンティストッキング。
これは一度は試してみるべきです!

商品概要

「女性の足を優しく包み込み、世界中で一番優雅で美しく、魅力的な足もとを演出する」がコンセプトのイタリアの最高級レッグウェアブランド、ピエールマントゥーのパンティストッキングです。程よい厚さで、肌が透け絶妙な陰影がエレガントで上品な足元を演出する30デニールのストッキング。

切り替えのないヒップラインと太いウエストゴム、生地を張ったクロッチ部分、補強したつま先が特徴です。

メーカー名:ピエールマントゥー
商品名:パンティストッキング/VITALISANTE 30 ビタリサンテ30デニール