おすすめブログ

【クノール カップスープ】人気の味3種類をお手軽に!心から温まる優しい味

クノールのカップスープから3つの味が入ったバラエティボックスがとってもおススメです。

3つの味は、定番のコーンクリーム、ポタージュ、オニオンコンソメが入っています

クノールスープのコーンは本当にコーンからできているの?と思いがちなあなた。
ちゃんと、コーンを育てるところから作られているのです。

クノールのコーンスープは、「スーパースイートコーン」という選び抜かれた品種を徹底的な管理で豊かに育てています。
収穫後、コーンのおいしいところだけ(芯から少し離れた部分だけ)を残します。収穫後の鮮度が命取りなので、このときのスピードがとっても大事!収穫したものは必ず24時以内にパウダーにします。
育てたコーンの旨味を閉じ込めて、最後には消費者の方が温かい内に飲めるように、パウダーの溶けやすさにもこだわり、最初から最後まで愛情込めて作られています。

クノールのカップスープはなぜこんなにも愛されているのでしょうか?

Point1:お湯を沸かして、簡単15秒でできる!

忙しい朝、朝食はパパッと済ませちゃいたいですよね。
そんなときの優れもの!

お湯を沸かせば15秒でできちゃうので、時間がかからずとっても最適です!

お子さんがいるご家族には、是非家に一個あるだけで子どももとっても喜ぶのではないでしょうか?

熱いのが苦手なお子さんには、牛乳を少し入れてあげるだけで
熱さもおさまり、コクも一層引き立つとのことだとか。

Point2:子どもから大人まで親しみやすい味!

子どもはもちろん大好きですが、大人になってもカップスープを飲みたくなるときはありませんか?
あの、クノールでしか味わえないコーンや野菜の旨味がとってもクセになりますよね。

お子さんには、コーンスープを、自分はポタージュを、と一緒になって違う味を楽しんだり
コーンスープは、食パンに付けて食べる楽しさもありますね。

バラエティボックスは3つの味が入っているので、いろんな味が楽しめるのも
良いポイントですね!

Point3:どんな寒い朝でも体が温まる

コーンスープは大体、寒い冬に飲みたくなるもの。
布団から出るのが辛い冬の朝、寝起きの体温は、一日で一番低いそうです。
そんな時に温かいスープを飲むだけで、足の先まで暖まると言われています。

また、一日のスイッチのONにもなります。
起きたばかりでぼんやりとしていても野菜やコーンの旨味の香りがとっても刺激してくれるとか。

Point4:3つの味を楽しめる

バラエティボックスだと、一つに30袋(コーンクリーム16袋、ポタージュ10袋、オニオンコンソメ4袋)入っているので丸々1か月は大丈夫。
一つの味だけでなく、三つの味を楽しめるので、その日の気分でも決められちゃいます。
お子さんにも「選ぶ」ということができるので、自分の好きな味を朝から選べることに喜んでくれるのではないでしょうか?

値段も個々で買うよりもとっても、とってもお得です。
クノールのカップスープで今年の寒い冬を一緒に乗り越えましょう!

商品概要

【ブランド】
クノール

【商品重量】
358g

【メーカー】
味の素

【栄養成分(1食当たり)】
コーンクリーム(エネルギー:76kcal、脂質:2.6g、たんぱく質:1.0g、炭水化物:12g、ナトリウム:410mg、食塩相当量:1.0g)、ポタージュ(エネルギー:69kcal、脂質:2.4g、たんぱく質:1.3g、炭水化物:11g、ナトリウム:470mg、食塩相当量:1.2g)、オニオンコンソメ(エネルギー:46kcal、脂質:1.2g、たんぱく質:0.93g、炭水化物:7.

Recommend