おすすめブログ

新体験!そのまま楽しむオーガニックオイル|黄金えごま油 有機JAS認定

「えごま油」とはシソ科のえごまの種子から搾った油です。シソ科の植物と言っても、シソの香りや味がするわけではありません。

ごま油とも違う香りと味わいを堪能できるピッタリのココナッツキュアの「黄金えごま油」をご紹介します。

オーガニック認証取得!100%のえごま油

オーガニック認証を取得しているココナッツキュアの「黄金えごま油」は、無添加・無精製・無漂白!
えごま100%なので、えごまそのもののクセになる独特な風味が楽しめます。
また、えごま100%だからこそ、健康にこだわりのある方にとくにおすすめです。

ポイントは非加熱!豊富な栄養をそのままに

えごま油の特徴は「必須栄養素 αリノレン酸」が入っていること。
そのため、えごま油は身体によいと言われているのですが、取り扱いに注意する点もあります。
じつはえごま油は光と熱に弱い特徴があります。

そもそも植物油脂の搾り方は「高温圧搾法」・「低温圧搾法(コールドプレス)」・「溶剤抽出法」の大きく3つがあります。
高温圧搾法は原料を高温で加熱して油を抽出しやすくしてから、圧力をかけて搾る方法です。
逆に、低温圧搾法(コールドプレス)は熱を加えずに、そのまま圧力をかけて押しつぶしたり、すりつぶしてから圧力をかけて搾ります。
溶剤抽出法は原料をノルマルヘキサンという薬品で溶かしたあと、精製して溶剤を除去することで抽出します。
「黄金えごま油」は、冷温圧搾法により製造しているため、えごま油の質を損なわないための工夫がされています。

また、えごま油は熱に弱いので、料理では炒めるときにつかうよりも、加熱しないでそのまま食べるほうがおすすめです。
非常に酸化しやすいので、開封後は1ヶ月程度で早めにつかい切りましょう。

食べ方はいろいろ!おいしく健康に!

食べ方もお手軽で、バリエーションに富んでいます。
ごま油やオリーブ油のようにさまざまな食材とあわせてつかうことができます。
卵かけご飯にかけるのもよし、納豆に混ぜるのもよし。
キムチにかけても、パスタにあえてもおいしく食べれます。
ドレッシングとしてサラダにかけてもいいですね。
あるいは、お味噌汁やスープに入れていつもとは一味違う楽しみ方をしてみるのも。

日々のおいしく健康な生活や美容のお供に!
ぜひ1度、お試しください。

商品概要

オーガニック認証を取得しているココナッツキュアの「黄金えごま油」です。
えごまを100%使用しており、無添加・無精製・無漂白。
えごま油本来の味と風味を楽しむことができます。
また、冷温圧搾法で製造しているため、αリノレン酸が豊富に含まれています。
健康に気をつかっている方には欠かせない一品です。

メーカー:ココナッツキュア株式会社
商品名:黄金えごま油
内容量:250ml 1本