おすすめブログ

北海道産じゃいもののおいしさが詰まった|カルビー じゃがポックル

北海道のおいしさと幸せをおすそ分け。
しっかりとしたいも本来の味とサクサク感、ほど良い塩味のハーモニー。
1袋開けるともう1袋、あと1袋、いやもう1本と止まらないおいしさがここにあります。
仕事の合間や、小腹が空いたときにおすすめです。

北海道産じゃがいもを100%使用

じゃがポックルに使用しているじゃがいもは、もちろん100%北海道産。その中でも拘っていて、大きさや品種を厳選して使用しているそうです!
北海道特有の寒暖差が大きい気候を生かし、生育環境を整えた畑で大事に育てられています。

「北海道のおいしいじゃがいもをお届けしたい」
という思いを大切に、生産農業者と研究を重ねています。
北海道じゃがいもの旨み成分を逃さないように、皮が付いたままでまるごとカットして揚げているなど、独自の製法によってポテトのサクサク感はもちろん、じゃがいも本来のおいしさを楽しむことができます。

じっくり釜で煮込んだオホーツク海の塩を使用

オホーツク海の塩が、北海道産じゃがいもの甘さを引き立てています。

くみ上げられたオホーツクの海水は釜でじっくりと煮込まれていて、塩味がすごく強いというよりも、マイルドな塩味でコクを味わえます。

程よい塩味とみんながハマるサクサクの食感が相まって、ついつい手が止まらなくなるおいしさです。

意外と知らない名前の由来

じゃがポックルの名前の由来は、アイヌ民族に伝わる「コロポックル」からきているそうです。

ふきの下の人を意味するコロポックルは、アイヌ伝説に伝わる妖精のこと。じゃがいもとコロポックルが合わさり「じゃがポックル」という、なんともかわいらしい名前が生まれました!

コロポックルは普段はとても恥ずかしがり屋さんで人前に姿を現さないのですが、夜中にこっそり食べ物を置いていってくれる優しさにあふれた妖精。色んな人に幸せを届けてくれるそうです。

この名前の由来を知っていると、じゃがポックルを食べたときにさらに幸せな気持ちになりそうですね。
北海道の大地とオホーツクの海が生んだおいしさをぜひ、味わってみてください。

商品概要

北海道の人気者、その名もじゃがポックル。
100%北海道産のじゃがいもの中でも厳選したものを使用し、旨み成分を残すために皮を残したままカットしています。
独自の製法で生み出したサクサクの食感と北海道産じゃがいも本来の味わいは、ついついハマるおいしさです。
オホーツク海の塩の程よい塩味が楽しめる、多くの人から愛されるお菓子です。

メーカー名:カルビー株式会社
商品名:カルビー じゃがポックル