おすすめブログ

香り高く上品な味わい|蔵工房 ゆず醤油 200ml

みなさん、醤油はなにをつかっていますでしょうか。

寒い冬の鍋ものに。
暑い夏には冷奴やところてんに。

こだわりの醤油が一本あれば、どんな料理もより格別な一品に早変わりします。

そんな醤油のなかでも、大分のゆず果汁をたくさん含んだ香り高い「蔵工房 ゆず醤油」をご紹介します。

大分の名産

「蔵工房 ゆず醤油」は、大分県で製造されています。ゆずの果汁と長期熟成醤油を混ぜた醤油!

大分県はゆず、かぼすといった柑橘類の生産が盛んで、そんな大分県で採れたゆずの果汁をふんだんに使用。

地元の素材との組み合わせにこだわり、地方ならではの逸品に仕上がっています。

ポン酢としてもつかえる醤油

「蔵工房のゆず醤油」の特長は、ゆずの果汁が入っている分、塩分が一般の醤油の約半分になっていること。

健康志向の方や塩分を控えたい方にもおすすめ!
醤油って料理によってはついつかいすぎてしまうので、味が濃いものが好きな方にもうれしいですね。

ポン酢のようにつかうのもおすすめで、鍋物の味付けにもぴったり!

しかもこのゆずの香り、ただ香料でつけたって感じじゃなく、本物の香りがするんです。ゆずをそのままぎゅっと絞ったような感じがして、濃い口の醤油にマッチ。

鍋以外にも、刺身やお寿司、揚げものなど、さまざまな料理につかっていて、食卓になくてはならないものになっています。

スタイリッシュなスリムな角瓶

「蔵工房のゆず醤油」は、容器にもこだわっています。醤油のパッケージには珍しく、スリムな角瓶に200ml入っています。

まるでおしゃれなルームフレグランスのボトルのような形で、上品な時間を演出してくれますよ。

テーブルに置きっぱなしでもモダンでオシャレに見えるくらい高級感が漂っています。

ぜひ、いつもの醤油から一歩冒険して「蔵工房 ゆず醤油」を試してみてはいかがでしょうか。

商品概要

大分県名産のゆず果汁と蔵元仕込みの長期熟成醤油をブレンドした、蔵工房のゆず醤油。

スタイリッシュな角瓶入りで上質な食卓を演出します。 ゆず果汁を使用して通常醤油の半分の塩分です。鍋物やポン酢のようにしておつかいいただけます。

メーカー名:有限会社 二反田醤油店中津工場
商品名:蔵工房 ゆず醤油 200ml