おすすめブログ

イデシギョー 6折 ペーパーナプキン 波型

いわば「生活に密着したオールラウンダー」といっても過言ではないくらい、生活のさまざまなシーンでつかい勝手のよい一品です。どこかで見たことがあるのでは?

あるときはファミレスでメニューの近く、居酒屋でテーブルの脇に調味料と一緒に。またあるときは、お高めのレストランでフォークとナイフの下に。

普段あまり意識していないかもしれませんが、あると意外と便利な「6折 ペーパーナプキン 波型」のおすすめポイントを紹介します。

形に特長あり!

この商品、実は形状にも特長があります。
ペーパーの上の部分は波型になっており、紙の端がただ直線タイプのものより取りやすくなっています。

たしかに、よくファミレスや居酒屋でペーパーナプキンを取るときって、なにかをこぼしてしまったり、口を拭いたりするなど、ちょっと焦って、というタイミングも多いですよね。そんなときにものが取りやすいのは、実はとっても助かります。

そして、端が波状になっていることで可愛らしく、テーブルの上に置いてナイフやフォークなどのカトラリーを並べるのにもおすすめ。自宅で使用してみても、ちょっとおしゃれで贅沢な気分になりますよね。

場所・シーンを選ばない!

レストランをはじめとする多くの飲食店などに普及しているということは、多くのニーズがあるということ。お店やオフィス、ホームパーティでのイベントをはじめとして、いかなるシーンでも活用できます。

たとえば、こういったシーンをよく見ますね。
・会食やパーティーでナイフやフォークの下において、テーブルに汚れがつかないようにする。
・カラオケや会議、セミナーなど、マイクをつかう場面でマイクの下に置く。
などなど。

6折ナプキンの100枚入りが10パックセットと、飲食店様向けの大容量パックになっているので、ビジネスにもプライベートにも幅広くつかえます。

つかい方もさまざま!

工夫しだいではどんな風にもつかえるのがペーパーナプキンの特長。最近では種類も多くあり、色や模様がついているものもあります。そのなかでも、やはりシンプルな白いタイプのナフキンは多くの用途に対応できるところが良いですよね。

たとえば、箸袋につかったり、お皿代わりにつかったり、テーブルのセッティングにつかったり。アイディア次第で、いろいろなものに変化させることができます。

実は、「ペーパーナプキンをこうつかったよ!」というおしゃれなつかい方をSNSに載せている人もなかにはいたりするのです。あなたのアイデア次第。

さまざまな用途につかえるスグレモノ!つかい勝手のいいペーパーナプキンがおすすめです。

商品概要

つかい捨てのペーパーナプキンです。
レストランをはじめとする飲食店の多く流通しているので、実際につかったことや目にしたことがある方も多いでしょう。6折ナプキンの100枚入りが10パックセットになっています。

メーカー:イデシギョー株式会社
商品名:6折 ペーパーナプキン 波型

Recommend
No articles