布テープの定番「ニチバン」!粘着も残らず安心して活用

段ボールの梱包に、または壊れた家具などの応急処置に、とても役に立つのがガムテープ。ちょっとしたときに傍にあると、意外と便利ですよね。

そんな身近な存在のガムテープ、どのような基準で選んでいるでしょうか?

大半の方は選ぶ基準など考えたこともないかもしれません。安いから、たまたま目についたから、なんて理由の方が多いでしょう。ですがガムテープは消耗品。メーカーとしては他の製品と如何に差をつけるかが肝になってきます。

中でもセロハンテープで有名なニチバンの布テープは、1回使うと手放せなくなると評判!

たかがガムテープ、されどガムテープ、せっかくなら良いものを使いたいですよね。
一体どんな魅力があるのでしょうか?

Point1:性能の良さは完全保証!

ニチバンの布製ガムテープは、粘着力と保持力の高さに定評があります。その強力度は、長時間貼ってから剥がすと糊が残ってしまったり、塗装が剥がれたりしてしまうほど!

なので貼るときは注意が必要ですが、重いものを段ボールに梱包するときなどは非常に役に立ちます。また、魅力は使い勝手の良さだけではありません。無溶剤タイプの粘着剤を使用し、古紙配合率100%の巻芯で環境にとっても優しいんです!

とにかくテープとして機能してくれればいい!とという方は、こうした細部の気配りに注目してみるのも良いかもしれませんね。

Point2:いつでもどこでも道具不要!

クラフトテープも手で切ることが可能ですが、布製ガムテープも手で切れるのが特徴。

特にニチバンの布製ガムテープは縦にも横にもまっすぐに切れるので、ハサミ要らず!
むしろハサミで切ると糊が刃についてしまうほどの粘着力なので、手で切ることをオススメします。

布製ガムテープを使いたいとき、ハサミが無くて困った!なんてことももうありません。テープの幅は50mmですが、細かく切ることができるので、どんな部分の補強にも対応できますね。

しかもこれだけの粘着力を誇りながら、巻いた状態のテープを持ってもベタつくことはありません。安心して持ち運べます!

Point3:使い方は多種多様!

布製ガムテープは水をはじくクラフトテープと異なり、宅急便の伝票もしっかり貼れるし、マーカーで表面に描くこともできます。梱包や補強は勿論のこと、他にも様々な用途が考えられますね。

黄土色のテープは、段ボールの梱包は勿論、フローリングのキズを隠すのにも便利!

保持力があるので、ラベルとして使っても長持ちします。マジックで黒塗りして、マスキングテープとして使えるから、補強もできて一石二鳥!

あると便利なガムテープ。せっかくならこだわって良いものを使ってみませんか?

商品概要

【サイズ】
50mm×25m(幅×長さ)/0.21mm(厚さ)

【素材】
布製

ガムテープといえば!絶大な支持を誇るニチバンの布製ガムテープ。高い粘着力と抜群の保持力で、日常の作業をサポートします。無溶剤と古紙配合率100%の巻芯を使用し、環境にも優しい!日々の生活にあれば便利。一家に一巻き、いかがでしょうか?

Amazonで購入

Recommend