おすすめブログ

【続編】「トマトチキンカレーメシ AIが考えた」がおいしすぎたので他のも食べてみた

こんにちは! おすすめライターです。

2018年、平成最後の夏は記録的な猛暑でしたね。

おかげで食べることが大好きな私もすっかり食が細くなりました。これで少しは痩せたかしら。

ところがどっこい。

そんな私のもとに猛暑を忘れさせる衝撃ニュースが飛び込んで参りました。知った瞬間、食が細くなったことも忘れて、これは…食べるしかない!

それが「トマトチキンカレーメシ AIが考えた」です。

AIがつくった?!カレーメシ

時は2018年9月3日。

赤と黄色のパッケージの、衝撃的なインスタント食品が市場に舞い降りました。

その名も、「トマトチキンカレーメシ AIが考えた」。

トマトチキンカレーメシ

新商品に目がない私は迷わず購入!
早速いろいろ試してみました。

「AIが考えたカレーメシのレビュー」について詳しくみる

これの美味しさは記事を見てもらえればわかると思いますが、食にうるさいワタクシ、せっかくだから他のカレーメシも食べてみたい!

カレーメシを食べてみた

というわけで、他のカレーメシも食べてみることにしました。

既に発売されてヒットを飛ばしているノーマルのカレーメシ、シーフードカレーメシ、ハヤシメシにチャレンジ!

ハヤシメシ

まずはこちら。気になって仕方がなかったハヤシメシ。

ハヤシメシ

フタを開けると、パラパラのお米とカレーのルゥがごろっと入っています。本当にお湯を入れて5分でできるのかな…?

 

一抹の不安を抱きながら、お湯を入れて待つこと5分。フタを開けてみると…ん?ご飯は白いまま?

ご安心を。フタにもちゃんと説明がありますが、食べる直前にしっかりかき混ぜるのがカレーメシをおいしく食べるコツ。

 

ゆっくりと混ぜていくと…底に溜まっていたルゥが溶け出しみるみるうちにカレー色に!これは混ぜるのも楽しくなりますね。

 

 

カレー色とか言ってるけど、ハヤシライスとお米が一緒になってるしカレーメシ…というか。

 

curry-meshi-photo

ですよね。

パッケージにも煮込んだ玉ねぎの甘さ、みたいなことが書いてあるんですが、ひとくち食べたとたんに口の中に広がる塩気と甘さのハーモニー!

 

次々と口に運ぶ手が止まらず、あっという間にごちそうさまでした!

amazonでみる

 

シーフードカレーメシ

つぎに、シーフードカレーメシに挑戦です。

 

こちらも、前述同様お湯を入れて、時間が経ったら混ぜるだけ。
もともとはパサパサの白米をお湯で柔らかくして、ルゥと混ぜただけ。なのに、お米にしっかりとシーフードとカレーのルゥの味がしみ込んでいるから嬉しい。

このカレーメシシリーズの良いところは、お米なので麺と違い汁気もしっかり吸い取ってくれるところ。最後にスープを飲み干す必要がなく、スプーンでお米と一緒に食べきることができます。

シーフードカレーメシ

そんな話をしている間に、食べどきです。
混ぜ混ぜしているうちに…どんどん海鮮の香りが漂ってくるところがポイント!カレーの香りに負けない、広大な海を思わせる潮の香りに心を躍らせながらひとくち。

これは…!カレーの刺激を、舌の上に残る海鮮の風味がふわっと緩和してくれます!

なんだか海の家でカレーを食べているような気持になってきましたよ!

amazonでみる

シーフードカレーメシについて詳しくみる

 

10分待った方がおいしい?!やってみた

ところで、最近YouTube動画で美味しいカップうどんの食べ方が流行っているのをご存じですか。

通常はお湯を入れて3分、5分で出来上がるカップうどんを、あえて10分待つのだそうです。そうすると、つるりとコシのある、おいしいおうどんが食べられるのだとか!

というわけで、カレーメシでもやってみました。

お湯を入れて5分で食べられるのが魅力のカレーメシ。はたして、10分待ってみるとどうなるのか?

カレーメシ

ここで、スタンダードなカレーメシの登場です。

カレーメシ

なんと…お米が汁をすっかり吸って、もっちもちになっていました!(あたりまえ)

でもこれがなかなかに良い効果を生みだしているのです。例によってしっかりと混ぜると、カレーのルゥともちもちになったお米がしっかりからまります。汁気がないから、お子様にはむしろ食べやすくなるのかも。

気になるお味は、程よい辛さと柔らかくなったお米でまろやかな口当たり。こちらのカレーメシはビーフカレーがベース。柔らかく味の沁みた牛肉がじゅわっと口の中でほどけます。

インスタントとは思えないしっかりとしたボリュームで、大満足!

もちもちのお米が水分をすべて吸ってくれたおかげで、こちらもスープをすくいとる手間も省けて完食!ごちそうさまでした。

まとめ

スタンダードなカレーメシ、シーフード、ハヤシメシ。どれを食べても大満足の味でした。

新発売の「トマトチキンカレーメシ AIが考えた」で試したアレンジも合いそうです。

ぜひ一度お試しあれ。

カレーメシ

amazonでみる

カレーメシについて詳しくみる

「AIが考えたカレーメシのレビュー」について詳しくみる

Recommend