おすすめブログ

お腹も心も満たすフレッシュな味わい|毎日がとまと曜日

https://cdn.pixabay.com/photo/2018/04/22/10/23/food-3340622_960_720.jpg

小腹がすいたときに少しお腹を満たせるものを食べたくなりますね。

それにダイエッターにも注目を浴びているトマトジュース。フレッシュな味わいと、3種類から選べて、継続したいあなたにおすすめしたいトマトジュースです。

その名も「毎日がとまと曜日

ぜひ気になる方はチェックしてみてくださいね。

持ち運び便利で飲みやすい

なんとこのトマトジュース、パックになってます。

どうやって飲むの? と気になるところですが、ストローを刺して飲む方法がおすすめです。

「毎日がとまと曜日」濃縮トマトジュースの画像

「それなに!?」

オフィスで取り出せば、朝から会話が弾むかもしれませんね。

とれたての味にこだわり

毎日がとまと曜日」に使っているトマトは製造工場のすぐ近くで栽培して、とれたてをすぐ冷凍保管しています。

年中通して収穫シーズンと同じ美味しさを味わえるのが売りなのだそうです。その味はいかがなものなのでしょうか?

選べる3つの味

毎日がとまと曜日は「ストレート」「濃縮」「トマト&アップル」のラインナップが揃っています。

それぞれの魅力に迫ります。
 

ストレートトマトジュース

「毎日がとまと曜日」ストレートトマトジュースの画像

トマトを収穫してすぐにジュースにしているので新鮮さとおいしさがギュギュっとつまっています。

-25℃の冷凍保管しているので旬のおいしさがそのまま味わえるのです。
 

濃縮トマトジュース

「毎日がとまと曜日」濃縮トマトジュースの画像

ストレートジュースが約1.2倍濃縮されたトマトジュースです。
トマトの味わいをより楽しみたい方や、リコピンをより多く摂取したいあなたにおすすめ。
リコピンはトマトに含まれる栄養素として注目を浴びています。

リコピンについてもっと知りたい方はこちら
トマトの栄養「リコピン」
一般社団法人全国トマト工業会より

 

トマト&アップルジュース

「毎日がとまと曜日」トマト&アップルジュースの画像

秋田産のりんごをミックス。トマトそのものが得意ではない人もゴクゴク飲める味です。

https://cdn.pixabay.com/photo/2015/03/05/17/01/tomato-harvest-660628_960_720.jpg

鮮度と味わいにこだわったトマトジュース。

毎日をとまと曜日にしてみませんか?

毎日がとまと曜日についてみる

Recommend