【ネスカフェ ゴールドブレンド】いつまでも飲み続けたいコーヒー 安心できる味わい

インスタントコーヒーの中では一番おいしいと名高い「ネスカフェ ゴールドブレンド」。
CMでカチッという音が印象的なインスタントコーヒーといえばわかる人も多いのでは?

コーヒーを飲む時はやはり香りがなくちゃと香りで選ぶ人も多数。子どものころから親が好んで飲み続けていた影響もあるのか、自然とこれを選ぶようになったという親子代々で愛好されているコーヒーです。

一時、他のメーカーを飲んでも、やっぱりこっちがいいと戻る人も多いとのこと。

135グラムはおおよそ67杯分。
(1杯2グラムで計算)
1日2杯飲む人で約1か月分。

自分好みで楽しめる多様な飲み方

ブラックで飲むのはもちろん、ミルクを入れても、豆乳を入れてもOK。コーヒーの香りや味をきちんと味わえます。牛乳にこのコーヒーをスプーン一杯落としてレンジでチンもお勧め。ほっこり温まるミルクコーヒーに。

もちろん、アイスにしてもおいしくいただけます。シナモンパウダーを載せるなんてちょっとしたアレンジも。後味もすっきりでいろんな料理やお菓子にも合います。

手軽に、ささっと作っておいしく。
朝のスタートにも、ティータイムにも、お仕事中にも、読書の友にも。

インスタントコーヒーは、いつでもどこでも、簡単に作って飲めるのがいいですね。
下手に豆で淹れるよりも断然美味しい!

とりわけ、開封時の香りは抜群。ちなみに、開封するときはビンの縁から5ミリくらい紙を残してはがし、内側に織り込むと、コーヒーと一緒に小さな紙の破片が入ることもなくオススメです。

長年愛されていてもリニューアルするこだわり

以前より人気の高いネスカフェ ゴールドブレンドですが、より喜ばれるものを提供すべく生まれ変わりました。微粉砕した焙煎コーヒー豆の粒を包み込む『挽き豆包み製法』により、要れたての上品な香りとコーヒー本来の味わいを実現しています。

この製法はネスカフェ独自の画期的な製法。

豊かな自然の恵みに育まれ、真っ赤に熟した『コーヒーチェリー』。そこから生まれるコーヒー豆を丁寧に焙煎。その豆を細かく粉砕し、ネスカフェ独自の抽出液でたいセルに包み込みます。

その結果、豆の酸化の原因となる空気との接触を抑制し、カップにお湯を注いだ瞬間に、淹れたての香りとコーヒー本来の味わいが広がります。

飲み終わり後に、カップのそこに見える粒こそが確かな品質の証。磨き抜かれたマイルドでコクのある味わいと、溢れる香りをあなたの元に。

商品概要

【商品名】
ネスカフェ ゴールドブレンド

【メーカー】
ネスレ日本

【内容量】
135g

【商品重量】
454g

【アレルゲン情報】
表示義務品目のうち使用しているもの:なし
表示推奨品目のうち使用しているもの:なし

【生豆生産国名】
コロンビア、ブラジル、その他

それぞれの製品の味・香りの特徴を一定に保つため、コーヒー生豆のブレンドを一部調整することがあります。

Amazonで購入

おすすめ