おすすめブログ

すっきりとリセット!休日の有意義な時間の使い方・オススメ4選

ゴールデンウィークにシルバーウィーク、夏休みに年末年始。
社会人になってからも、なにかとお世話になる長期休暇。
この機に、レジャーを楽しんだり、日本国内外へ旅行に行かれる方も多いのではないでしょうか。

同時に、「混んでるしな」、「旅費が高いな」、「なんとなくのんびりしたい」と躊躇されている方もいるのではないでしょうか。
だからといって、せっかくの連休を無駄にしたくない、素敵で有意義な時間にしたい!
そんな想いも胸の中にあると思います。

本日はそんなあなたに、日本国内で有意義な休日を過ごす、オススメ4選をご紹介したいと思います。

1.地元のカフェにいって幸せな時間を過ごす

時間をかけて、地元をのんびり散策したことはありますか?

以前、地元を散策して、50年以上続く豆腐屋さんに出会ったり、花壇が綺麗な公園を発見したり、ほっと一息つけそうな隠れ家のカフェを見つけたことがあります。
そうなんです。「灯台下暗し」という単語がありますが、意外と身近な地元だからこそ知らないことが多かったりします。

地元のカフェはオーナーが長く経営されている老舗のカフェや、比較的モダンで新しいカフェなど、様々は種類のカフェを発見できることがあります。
時間がゆっくり流れていて、とってもリラックスできるかもしれません。

日本産の和菓子と美味しいコーヒーを一杯。心を満たす最高の方法かもしれませんね。
たまの連休にぜひ、お腹も心も満たしてリラックスしてはいかがでしょうか?

ご自宅で楽しめるコーヒーも良いですよね。

amazonで購入

2.思いっきり、読書やDVD鑑賞に没頭する

長期休暇は本を読む絶好の機会です!

前から気になっていたけど、日々の忙しさで読まずにいた、あの本。
テンションがあがった時に買ったけど、1ページしか読んでいない、あの本。
友人から借りたけど、実は返すのを忘れている、あの本。

これらを一気に消化できる大チャンスです。
読書は感性が磨かれ、知識も増え、恋愛や仕事などでも活かせるなどメリットがたくさんあり、オススメです。

また、本と同じように、見たいけど時間の関係で後回しにしていたDVDを一気にみるいい機会ですね。ただしDVDの場合、連休中はレンタルの在庫が少ないことも多いため、注意が必要です。

今日は思いっきり楽しむ!と決めて、リラックスしながら読書したり、DVDをひたすらみる時間をつくってみてはいかがでしょうか?

いつでもどこでも楽しめるDVDプレイヤーはこちら。

amazonで購入

3.手紙を書いて贈る

手紙。
これは古来日本に存在しているコミュニケーションのツールですね。
お休み中に、しばらく会っていない友人や以前お世話になった方へ、手紙を贈るのはオススメです。素敵な絵柄のハガキや手紙は、とても喜んでもらえると思います。

携帯やSNSが発達している中、「手紙」を受け取る機会が大幅に減っているため、サプライズ感があり、なおさら嬉しいと思います。
手紙の良いところはなんだと思いますか?
それは、気持ちが相手に伝わりやすいことだと思います。文章を、時間をかけて、手書きで、心を込めて書くことで、より相手に伝わるのではないでしょうか。例えば、ラブレターを受け取ったら嬉しいですよね?ラブレターも愛で溢れた手紙です!
手紙を書く経験が少ない方も、この機会にぜひ、チャレンジしてみてはどうでしょうか。

レターセットにもこだわりを。

amazonで購入 amazonで購入

4.断捨離をしてすっきり!

毎日、時間と戦いながら日々生活をしていると、つい家の中がごちゃごちゃになってしませんか?服や靴が置いてある玄関、ものが散乱しているデスク、少し黒ずんでいる洗面台など。部屋を見渡すとものに囲まれている日常。ちょっとうんざり。
長期休暇には長期休みには思いきって断捨離して、すっきりリセットするのがオススメです。
断捨離は、単なる片付けとは違って、ものを手放すことで「自分にとって本当に必要なもの」を見つめ直し、執着から解放され、身軽で快適な生活を手に入れる生活術です。

断は、入ってくる不要なものを断つ。
捨は、ずっと眠っているものを捨てる。
離は、モノへの執着心から離れる。
というそれぞれの意味があるそうです。

身の回りが整理されると、肩がほぐれ、頭もすっきりして、運も開けてくる気がします。お休みに日に大掃除をして、気分も新たに休み明けの出勤をむかえたいですね。

断捨離するなら、まずはこれを読んでみて!

amazonで購入

まとめ

今回は連休の有意義な時間の使い方・おすすめ4選を紹介させていただきました。
ここで紹介したことを試してみるのもいいですし、参考にしながら、自分なりの過ごし方を見つけるのもいいですね。

長いお休みといっても時間は有限。1番避けたいのは、何も決めずに、ぼんやり過ごす時間なのかもしれません。
ぜひ、時間を有効活用して、計画的で素敵な休日を過ごしてください。
そして、連休の時間を活用しながら、すっきりと気分をリセットさせ、新鮮な気持ちで日常にもどりませんか。