おすすめブログ

海外旅行に携帯していると便利なグッズ6選

ゴールデンウィークは、せっかくの長期休みなので海外旅行に行こうという方も数多くいらっしゃるのではないでしょうか?

そろそろ旅行準備で何が必要かを考えている方や、はじめての海外旅行で必要なものを揃えようとしている方も多いと思います。そんな方にぴったりな、海外旅行に携帯しておくと便利なグッズ6選をご紹介します。

1. 乗り物酔い防止バンド

飛行機はもちろん、海外でのバスやタクシー移動でもあると便利な乗り物酔い防止バンド。
このバンドをつけると、酔い防止のツボを押してくれるので乗り物酔いを緩和してくれます。
乗り物酔いが気になる方は、薬と一緒に携帯しておくとふとした時に使えます。
海外旅行以外でも国内旅行の長期移動時にも活用できるので携帯しておくといいですね。

乗り物酔い防止バンド amazonへのリンク

2. アイマスク&耳栓

意外と重宝するアイマスク&耳栓。
飛行機の移動の場合、人によって映画を見たい読書をしたい、仮眠をとりたいなどあるかと思います。
意外と周りの音や明かりは気になるもの。
限られた空間で快適に過ごすためにも、自分の環境をつくれる準備をしておくといいですね。
アイマスクと耳栓を携帯しておくと自分のペースで仮眠をとることができるので、ストレスの軽減につながります。
かさばらないずカバンの隙間に入れられるので気軽に出し入れしやすいのも嬉しいポイントです。

アイマスク&耳栓 amazonへのリンク

3. イヤホン

海外旅行の飛行機といえば、音楽や映画を見ることができるのも嬉しいポイントです。
便によっては、まだ日本では公開されていない映画を見ることができるチャンスもあります。
5時間以上のフライトであれば、片道で2本~3本見ることも可能です。
映画を存分に楽しみたい方には、普段使っているイヤホンや、自分の耳に合うイヤホンを携帯しておくと便利です。
機内で用意されたイヤホンもありますが、形があわない場合、長時間使用すると耳が痛くなることもあるので、使い慣れたものの方が快適でおすすめです。

イヤホン amazonへのリンク

4. ウェットティッシュ

飛行機の中でも、景色を見たいと窓側の席にした時は、お手洗いにすぐに立ちにくい場合もあります。ちょっと飲み物をこぼしてしまったときや手を清潔にしたいときなど、観光先でもウェットティッシュを携帯しておくと重宝します。

ウェットティッシュ amazonへのリンク

5. 変圧器・変換器

初めて海外行く方は意外と忘れがちなコンセント問題。日本のコンセントを持っていったら使えないことに、行ってみて気づいたなんて方もいるかもしれません。
事前に、旅行先で使えるコンセントを把握しておくといいですね。
ものによっては、組み合わせを変えるだけで多くの国を網羅できるものもあるので、1つ携帯しておくと今後も使えるので便利です。

変圧器・変換器 amazonへのリンク

6. インスタント味噌汁

海外旅行で一番大きく変わるのが、食事。
日本にいると気になりませんが意外と海外の食事だけだと飽きてしまいがちです。
そんなときに、インスタントの味噌汁を携帯しておくと、ホテルで夜食や朝食として飲めるので、ほっと一息日本の味わいを楽しめます。
携帯できるサイズでかさばらないので、数食分を旅行のお供にしてみてはいかがでしょうか。

インスタント味噌汁 amazonへのリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?
せっかくのゴールデンウィークの海外旅行を存分に楽しむために、あると便利なグッズをおすすめしました。
ゴールデンウィークに限らず今後の旅行にも役立つものばかりです。