おすすめブログ

【北見のハッカようじ】歯の汚れを取るだけでなくハッカの香りが口臭予防に

誰もが気になる口臭ケア。皆さんは何をお使いでしょうか?

口臭の原因はたくさんあります。一番わかりやすい例は、臭いの強いものを食べた直後。他にもストレス、虫歯、歯周病、胃の不調や便秘、更には口内のバクテリア…など様々な原因があります。

つまり自分では気づかなくても、いつの間にか口臭を発していることがあるかもしれないのです。これらの口臭を解消するには根本的な解決が必要な場合もありますが、今、この瞬間何とかしたい!と思いますよね。

そんな時に有効なのが、ウーロン茶、薄荷キャンディー、ミント系のタブレットやキシリトール配合のガム。

ウーロン茶は油に強いので油の吸収を防ぎ、歯をコーティングする役割も持っています。

喉の粘膜も除去してしまうので、声を使う方は注意が必要。

ハッカやミントは消臭効果もあり、冷感も得られて口臭には非常に有効ですが、同時に好き嫌いが分かれます。

キシリトール配合のガムは歯の再石灰化も促すのでより効果的ですが、やはりこちらも味の好みが分かれますよね。

今回は、それらの欠点をカバーする、口臭ケアの新戦力とも言えるアイテム!ハッカようじをご紹介します。

さっぱり爽やか!

ただのシンプルな爪楊枝と思うなかれ!
北見ハッカ通商ハッカようじは、ハッカ油を配合しています。

食後の歯のお手入れに最適!爽やかなハッカの香りがすぅーっと広がります。

持続時間は人によってマチマチですが、爽やかさがクセになるからといって長時間くわえていると、効果はあまり長続きしません。

薄荷キャンディーなどの強烈にスッキリするタイプがお好みの方には物足りないかもしれませんが、ハッカやミントの強い刺激が苦手な方にはオススメ。歯のスキマの食べかすを取り除き、ハッカで消臭効果も得られる、一石二鳥のアイテムです。

また、口臭の原因のひとつにはストレスもあります。プレゼン前で緊張して口内がネバネバしてきたら、ハッカようじの出番!

ハッカの香りが口臭を除去し、気持ちもリラックスさせてくれます。持ち運びに便利なプラスチックケースで、いつでもどこでも口臭ケア!

スッキリハッカ油!

そもそもハッカとは?

正確にはシソ科ハッカ属のニホンハッカとペパーミントのことを言います。ニホンハッカは古くから日本で使われており。ハッカドロップスなんかも口にしたことのある方は多いのではないでしょうか。

実はペパーミントの約2倍のメントール成分を含んでおり、中世期には薬や歯磨き粉にも使われていたようです。こちらのハッカようじは、そんなハッカから抽出されたハッカ油(はっかゆ)を使用しています。

ハッカ油には抗菌、消臭、涼感、などなど様々な効能があり、眠気覚ましや消臭スプレー、虫よけスプレーとしても活用できる!

自然由来で安心して使えますね。

やっぱり日本製!

ハッカようじは日本古来の知恵と材料を終結させた、純日本製です。北海道北見産のニホンハッカを使用し、楊枝本体は北海道産の白樺を使用。北の大地でのびのびと育った素材をふんだんに活用しています。

白樺は家具や家具の内装に使われることもある一方、アイスの棒やスプーン、割りばしなどにも使われている、食卓にも身近な素材。

衛生的にも申し分ないですね。
健康的にお手軽に、口臭ケアを習慣化してみませんか?

商品概要

【サイズ】
60mm

【容量】
180本、45g

こんなようじは他にはない!
スッキリ消臭、気持ちもリラックス!北見ハッカ通商のハッカようじ。ハッカ油を使用した爪楊枝で、食後の歯のお手入れやちょっとした口臭除去に最適です。日本古来の素材を使った、日本古来の歯磨き法で、お手軽に口臭ケア!

気分をリフレッシュしたいときにもオススメです。持ち運びに便利なプラスチックケース付き!日本人なら一つは持っておきたいかも!

Recommend