2016年度グランプリ L’alaPado(ラーラぱど)東京版5月号 掲載のお知らせ

2017年6月21日

L’alaPado(ラーラぱど)東京版 5月号にモテワンコンテスト2016「美男美女コンテスト」グランプリの神久保さん、内山さんの記事が掲載されました。2016年度グランプリの神久保さん、内山さんのお二人にご当地モノを食べて頂き、感想を述べて頂くという企画です。

 

5月号は高知県のグルメハンティング!

 

高知県のグルメハンティング撮影模様は、前回分の記事に掲載されていますので気になる方は、そちらも合わせてご覧ください。

 

【2016年度グランプリ L’alaPado(ラーラぱど)東京版4月号 掲載のお知らせ】http://www.mote1.jp/bijo/blog/2017/04/24/post-194/

 

そして5月13日は第3回(6月号掲載予定)の取材・撮影が行われました。スタジオに向かう際、リラックスしながら緊張感を高めているお二人にプロ意識を感じました。

 

「好きな服を着てきた♪」とスポーティーながらもバランスのいいコーディネートの神久保さん。シックな服装にアクセントのあるネイルがオシャレでスタイル抜群な内山さん。和やかな雰囲気の中、メリハリのある撮影がスタート。

 

お二人とも撮影に入る前からテーマやポーズなどを決めてから撮影を試みてるいるようで、カメラマンさんとのコミュニケーションがスムーズでした。

 

神久保さんはスタジオの空気を明るくしてくれます。撮影中も多彩なポーズで色々な引き出しを持っており、すごいなって感じました。また、内山さんが撮影中に作り上げた新しいハートのポーズが採用となり、宝物を発見したかのようなテンションで全員が興奮していました。

 

食べる事が好きなお二人。ご当地ものを取材しながら好きな食べ物の話で終始盛り上がりました。とくに!辛い物が苦手な神久保さんと得意な内山さんの話は対照的で、スタッフも含め大盛り上がりでした。

 

アットホームな状況からキリッとした撮影現場まで、お二人が作り上げている雰囲気、人柄がとても学びになりました。次回の撮影も楽しみですね。

 

↓↓↓

L’alaPado(ラーラぱど)東京版 5月号
↓↓↓
http://ebook.padonavi.net/eb/pado_lala/prev/513/magazine.html#page=25

 

*Web ブラウザーで JavaScript を有効にはこちら

https://support.microsoft.com/ja-jp/gp/howtoscript/ja

*FlashPlayerのインストールはこちら

https://helpx.adobe.com/jp/flash-player.html

 


PAGE TOP