高田健志・渡辺正行・椿姫彩菜・角田陽一郎に聞いた!モテワンコンテストに掛ける思い

2017年7月8日

2017年12月2日に開催されるモテワンコンテスト2017。7月1日より、エントリーも開始され、大きな盛り上がりが期待されます。

 

モテワンコンテスト2017の顔として、記者会見にも臨んだ、高田健志さん、渡辺正行さん、椿姫彩菜さん、角田陽一郎さんに、モテワンコンテスト2017に掛ける思いをインタビューしました。

 

4人とも、共通の想いがあり、さらにはポジションによって違う切り口で話していたのが印象的でした。

 

【高田健志】モテワンコンテスト2017に掛ける思い

 

去年はコンテストエントリー者として参加させていただき、残念ながら予選を通過できなかったので、今年も参加したいと思ってます。

 

どうせなら111万円取りに行きたい!楽しみです。

 

また、昨年は生放送もでも、かなり多くの人が集まりました。今年は昨年以上のものにしていくため、自分も力添えしていきます。

 

【渡辺正行】モテワンコンテスト2017に掛ける思い

 

モテワンコンテストは、ネットとライブの融合したイベントです。去年もやらせてもらったんですが、色んなジャンルの色んな人がいて、その方々がネットで選らばれててきたというのが僕にとって斬新な形だった。

 

特にお笑い部門に関して、全然知らない連中がいて、面白い連中がいて、とても楽しいイベントだったので、今年はそれをさらに上回ることを期待しています。

 

今年はお笑い部門を担当しています。まだ見ぬ新しいお笑いグループやピン芸人が、そして色々なジャンルのお笑いが、どんな人がでてくるのか。どういった人がネット上で選ばれるのか。

 

ネットで選ばれた方々がライブの中で、くっと抜けていく瞬間を間近で、生で見れるのが一番の醍醐味で、すごく楽しみですね。

 

【椿姫彩菜】モテワンコンテスト2017に掛ける思い


去年も司会をやらせていただいたんでけど、その時とは、ネットもリアルも1年で、変わってきているはずです。

 

モテワンコンテストでしかみれない、時代の移り変わり、盛り上がりが見れると思うので、私も活躍できるように、応援できるように頑張りたいです。

 

出場される方は、コンテストに向けて色んな準備があると思います。私は去年、エントリーしているみんなの動画を観て、本番に向けて応援したのですが、今年もじっくり時間をかけて、盛り上がりを高めて行きたいと思います。

 

【角田陽一郎】モテワンコンテスト2017に掛ける思い


なんとなくなんですが、「どうやれば上手くいく」「ヒットする」という方程式は崩れてきています。そんな時代の中、モテワンコンテストで「有名になっちゃえ!」「ヒットする!」などそういったコンテストだったらいいなぁと思います。

 

ショーとしても楽しい。来場者の方々、ステージを観ている方々が、熱くなるものができたらいいなと思っています。

 

終わりに

記者会見においても最高のコメントを出していただいた、モテワンコンテスト2017の顔とも言える方々。期待はとても高く、12月2日にある本戦だけでなく、予選、準決勝もかなり熱くなることが予想されます。

 

記者会見に関しても、数多くのメディアが取り上げ、渡辺正行さんの驚きが記事になっています。それほど、YouTuberやインフルエンサーに注目が集まっているのでしょう。7月1日よりエントリーが始まり、9月1日より投票がスタートします。今年はどんな方が出てくるのかとても楽しみですね。

 

2017のテーマは「育てて、選んで、スターをつくる!」。乞うご期待ください。


PAGE TOP