【モテワンコンテスト2017】5部門のコンテストは大盛況!当日発表された特別企画も夢ばかり

12月2日(土)に日本最大規模のコンテストイベント、モテワンコンテスト2017が幕張メッセにて開催されました。

 

昨年に引き続き、今回も1万人以上を動員して大盛況!

2017年は、

 

  • バズコン
  • ONEZ(ヒューマンビートボックス)
  • TOP1グランプリ(お笑い)
  • 神キュンコンテスト(美男美女コンテスト)
  • 歌王(カラオケ)

 

コンテストのジャンルもレベルも全てがパワーアップしています。

 

開催日の3ヶ月前から各コンテストの予選大会が行われ、インターネットを通じて話題になり、本選への期待も高まっていました。

このモテワンコンテストの最大の特徴は大きく3つ!

 

【リアルとネットの融合】
テレビやネット、リアルイベントで未来のスターを発掘!

 

【プロアマ関係なく、誰でもエントリーできる】
自分の夢をリアルにするチャンス!

 

【お客さん参加型】
各ジャンル第一人者の特別審査員、そして会場のお客さん、ネット視聴者からのリアルタイムで投票!

 

自分の1票が未来のスターを選ぶことになるので、
お客さんの目線もステージに釘付けです。

 

◆グルメストリート
朝10時30分、キッチンカーの販売がスタートしてから長蛇の列です。
こちらもコンテストを盛り上げた一因ですね。

 

休憩時間には、前回の美男美女コンテストグランプリ・神久保さんとうーちーさんが登場。
『カルダモン食堂』と『JOY STYLE』をメインに会場へ生中継が行われました。

 

そして、各コンテストのグランプリ、受賞者の皆様は下記の方々です!
それぞれの思いがぶつかり合って会場を大いに沸かせました。

 

◆バズコン(敬称略)
最優秀作品賞グランプリ:実験道場
シンデレラウォーク賞グランプリ:ユキノセナ
クオリティ賞グランプリ:野球Youtuber 向
インパクト賞グランプリ:BUDDY
学生賞グランプリ:武地昭憲
大爆笑グランプリ:銀河と牛ジョニー

 

オープニングの一番最初は、バズコンの表彰式から。プロと同等の実力作品から、素人だからこそ作れた動画。
様々な切り口から評価された驚きの作品たち。来年はもっと素晴らしい作品がエントリーされるのではないだろうか。

 

バズコン表彰の次は昨年のグランプリが登場!さらに千葉の英雄が?!

 

バズコンの表彰式が一段落し、モテワンコンテスト2017もスタートしていくわけですが、昨年のグランプリの方が駆けつけました。
母国ネパールにスクールバスを贈ったライ・シャラド。そして、昨年はフリー芸人として受賞したぶるんぼは、事務所に所属しての登場。
スピーチや漫才で会場は沸いた!

さらに驚きなのは、千葉の英雄JAGUARさんが登壇し、夢を追う若者を歌で応援。会場の雰囲気を見ると、ご存じない方が多いように見受けられましたが、一部熱狂していた方は、おそらく千葉に縁のある方?!

 

詳細はコンテストブログで

バズコンを含め、5つのコンテストの詳細は、各コンテストのブログで順次アップされるので、そちらをご覧ください。どのコンテストもクオリティが高く、来場者の方々も大満足!

 

◆ONZE
グランプリ:BATACO

 

◆TOP1グランプリ
グランプリ:磁石

 

◆神キュンコンテスト
グランプリ:クラチ(美男部門)/兵藤美帆(美女部門)
ニワトリ★スター賞:鍋島瑠衣

 

◆歌王
グランプリ:あも

 

当日発表された種子島プロジェクト

冒険家兼起業家HARUとフィクサーのSHOTA。二人の夢をカタチにすべく、仲間を見つけるためにモテワンコンテストへ登場。
種子島の一角に、「様々な夢を持った若者が大勢集まり、夢を応援しあえる仲間と憧れの南国生活を送る環境を作る」という壮大プロジェクト。

まだ発表されたばかりで、わからないことも多いですが、今後が本当に楽しみですね。

 

【詳細】リアルマインクラフト

終わりに

大熱狂の中、終わったモテワンコンテスト2017ですが、早くも、来年のモテワンコンテストの開催が決定しました!

 

季節も変わって、8月の開催になります。
今度はどんな魅力ある未来のスターが誕生するのか。

 

今から期待が膨らみますね。

今回会場にお越しの方、インターネットからご参加の方。
来年はもっと熱い夏にしていきましょう!

 

気になった方、興味を持った方は来年を今から楽しみにしておいてくださいね。

 

Next Stage….2018.08.04

記事

Posted by mote1staff


PAGE TOP