【モテワン】大盛り上がりのモテワン2018 スピンオフイベントが開催されました!

モテワン2018のスピンオフイベントが開催され、昨年、一昨年のグランプリ受賞者が盛り上げました!

こんにちは。

モテワンコンテスト2018 公式 スタッフブログ担当です。

先日、モテワン2018 のスピンオフイベントが 渋谷WOMB で行われました。

昨年、一昨年のグランプリ受賞者が司会やパフォーマンスなどをし、盛大に盛り上がったイベントとなりました。

 

このスピンオフイベントでどういったことが行われたかを紹介していきます。

 

会場は一瞬にして満員に!

 

今回の会場である渋谷wombは、かなり大きな会場ですが、

オープンしてすぐに、満タンになりました!

 

これから始まるイベントが待ち遠しいと、期待する方々ばかりで、会場はそわそわしていました。

 

開会のあいさつ、そして乾杯!

 

今回は モテワン2018 のスピンオフということもあり、司会はなんと

モテワン2016 神キュンコンテスト モテ男部門グランプリの 神久保翔也さんと、

モテワン2017 神キュンコンテスト モテ女部門グランプリの 兵藤美帆さん です!

 

お二人ともグランプリを取っただけあり、近くで見るとオーラがありました!

 

イベント説明のあとは、神久保さん、兵藤さんと一緒に乾杯です!!!

この瞬間、会場はひとつになり、これから始まるイベントを楽しむ準備ができました。

 

神久保翔也さんについては、こちらでも紹介しています。

 

兵藤美帆さんについては、こちらでも紹介しています。

 

トノサマピエロさんの大爆笑タイム♪

 

まず最初に、トノサマピエロさんが登場しました。

トノサマピエロさんは、NSC(吉本総合芸能学院の通称:ニュー・スター・クリエイション)36期生で、クラチさん、ダイチさんによるお笑いコンビです。

 

トノサマピエロのお二人が登場すると、会場は大歓声に包まれました。

 

というのも、トノサマピエロさんはコンビで活動されている漫才師ですが、モテワン2017 TOP1グランプリで8位を獲得しています!

そしてさらに、クラチさんは モテワン2017 神キュンコンテスト モテ男部門で、なんとグランプリを獲得しています。

トノサマピエロさん二人のやり取りはとにかくおもしろく、漫才に入る前の自己紹介をしているときからすでに会場を笑わせていました。

 

漫才が始まると、一ネタ一ネタ、一言一言で笑いが起き、会場に爆笑の渦が何度もまき起こりました!

クラチさんがボケ、ダイチさんがツッコミをしており、二人のやり取りのテンポが良く、見ててとても気持ちが良くなる漫才でした。

 

クラチさんはモテワン2017 神キュンコンテストでも披露した クラチポーズ も使い、会場を盛り上げていました。

※クラチポーズとは、俳優 小栗旬さんに最も似て見える角度のポーズとのことです。

クラチさんについては、こちらでも紹介しています。

 

トノサマピエロさんは モテワン2018 でも3部門にエントリーしています!

 

・TOP1グランプリ 漫談、漫才、コント部門

・TOP1グランプリ ショート部門

・神キュンコンテスト モテ男部門(ダイチさんのみ)

 

今年はどんな活躍が見られるのか楽しみです!

 

BATACOさんのビートタイム♪

 

BATACOさんは、ヒューマンビートボクサーで、モテワン2017 ONEZ でチャンピオンになっています!

そしてなんと、ヒューマンビートボックスの日本大会、アジア大会でもチャンピオンになっており、ビートボックス界でもトップクラスの実力を持っています!

 

ビートボックスと歌を使用した口だけの音楽を披露したり、ルーパーやキーボードも使用してたったひとりで幅の広い音楽を奏でたりしていました。

 

BATACO さんの奏でる重低音がとにかくすごくて、体の芯に何度も響く音に衝撃を受けました!

 

本イベントでは、2017年の モテワン ONEZ でパフォーマンスされていた時間に比べ、3倍近くもの時間でパフォーマンスを行われていました。

時間がたくさんあった分、BATACOさんの魅力や実力を余すことなく発揮されたように見え、とても見応えのある時間となりました!

 

BATACOさんについては、こちらでも紹介しています。

 

ノリノリ DJタイム♪

DJタイムもイベントのなかで何度もありました。

DJの前で音楽に乗ってる方、

ホール中心でダンスを踊る方、

音楽を聴きながらお酒を飲む方など、

参加者の皆さんがそれぞれのスタイルで楽しんでいました。

会場は全体がかなり盛り上がり、ボルテージを上げて行く時間になりました!

 

チェキであの人と、タイム♪

 

なんと、会場にいる40名の方限定で、今回の出演者である 神久保翔也さん、兵藤美帆さん、トノサマピエロさん、BATACOさんとチェキ(写真撮影)ができるというイベントがありました!

たくさんの方が希望し、40名という枠はすぐに埋まりました!

 

撮影中、参加者の方々の表情は笑顔が溢れたり、緊張していたり、なかにはクラチさんと一緒にクラチポーズをやる方もいて、場が和む時間となりました。

もしかしたら8月4日の幕張でも、ファンとの交流ブースにてチャンスがあるかも!?

期待しちゃいますね。

 

丸本莉子さんによる感動の歌タイム♪

 

モテワン2018 を応援しているという 丸本莉子さん が登場しました。

 

丸本莉子さんは、広島出身のシンガーソングライターで、2015年6月にメジャーデビューしています。

デビューシングル『ココロ予報』でメジャーデビュー。ハイレゾ配信3サイトのデイリーチャートで1位を獲得し、3冠を達成しています!

 

丸本莉子さんについてはこちらも要チェックです。

今回、なんと4曲も歌ってくれました!

満足感がありながらも、まだ聞いていたいという思いが出てくる、充実した時間となりました。

 

4曲中2曲が丸本莉子さんオリジナルの曲で、応援ソングなどで、会場を温かいエネルギーで包み込みました!

また、カバーアルバムから2曲歌い、それぞれみんながよく知ってる曲であったため、会場全体が盛り上がりました!

 

モテワンで優勝すると人生を変えられる!

 

名残惜しい雰囲気が漂うなか、8月4日に行われる モテワン2018 についてアナウンスのあと、閉会のあいさつとなりました!

 

各コンテストの投票が始まってるので、お気に入りの方を見つけ投票してみると楽しくなると話されていました。

閉会のあいさつのなかで特に印象的だったのは、司会の神久保さんが

「モテワンで優勝すると人生を変えられる!」

と言ったひとことでした!

 

皆さんの一票が、その人の人生を大きく変えていく可能性がありますので、ぜひ応援してみてはいかがでしょうか?

 

[モテワンコンテスト 公式Twitter]


PAGE TOP