YouTuberって儲かるの!?気になる収入と、その仕組みについて

こんばんは。

バズコン スタッフブログ担当です。

 

先日、ニュースで読んだのですが、小学生向けの「YouTuber」養成講座なるものが開講されるそうです。小学生がなりたい職業の上位にあがってくるユーチューバーは、今後ますます色々なところで需要がありそうですね。

 

バズコンのエントリーを考えている人の中にも、ユーチューバーとして生計を立ててみたいなと、思った人もいるかもしれません。

本日は、そんなユーチューバーの気になる収入について調べてみました。

 

どうやって収入になってるの?

まず不思議に思うのが、ユーチューバーがどうやって収入を稼いでいるのか。

動画をアップして、再生回数があがると何で収入になるのか、その仕組みについて気になるところです。

 

まず、収入の大半は「広告収入」によるもの。

昔だったら、テレビやラジオなど、企業が広告する媒体は限られたものでしたが、今や消費者個人がCMに参加できるという時代になっていて、ファンが多ければ多いほど、広告が目に触れる機会も増え、収入に繫がっていきます。

 

「ユーチューブパートナープログラム」という独自の仕組みがあり、このプログラムに参加すると、Googleが提供する「アドセンス広告」というものを入れることができます。

なお、アドセンス広告の単価は、一般的に、1再生につき、約0.1円といわれているので、例えば10万再生に達したら、1万円を得れる計算になります。

 

他にも、特定の企業とタイアップして、収入を得ているユーチューバーもいるそうです。

 

人気ユーチューバーの収入は?

どこまでをユーチューバーとカテゴライズしていいものか微妙なラインですが、一つの指針としては、それで生計が立てられるくらいの収入があるってことが条件になってくるでしょうか。複数のチャンネルを持っていたり、広告単価も違うと思うので、一概には言えませんが、ここでは先日にご紹介した人気ユーチューバーのアクセス数から単純に計算してみることにします♪

※0.1円×視聴回数

 

ヒカキン:3億5133万9502円

※主なチャンネル

HikakinTV

チャンネル登録者 4,459,761 人 • 視聴回数 3,513,395,023 回(7月19日現在)

 

はじめしゃちょー:3億8749万5474円

※主なチャンネル

はじめしゃちょー(hajime)

チャンネル登録者 5,254,184 人 • 視聴回数 3,874,954,742 回(7月19日現在)

 

セイキン:1億7913万6077円

※主なチャンネル

SeikinTV

チャンネル登録者 2,412,409 人 • 視聴回数 1,791,360,769 回(7月19日現在)

 

木下ゆうか:1億481万1902円

※主なチャンネル

木下ゆうか Yuka Kinoshita

チャンネル登録者 3,216,271 人 • 視聴回数 1,048,119,016 回(7月19日現在)

 

な、な、何と!!全員が億超えとなりました!!!

単純な計算なので、実際はもっと稼いでることが予想され、何とも羨ましい話です。

もちろん毎日の積み重ねや、不遇時代もあったかと思いますが、これからユーチューバーを目指す人にとっては、目標となる存在はありがたいですね♪

 

バズコンでの応募をきっかけに、ユーチューバーへの道に進む人が現れたら面白いな〜と密かに心待ちにしています♪

ぜひ、”億越えルーキー”を目指してみてはいかがでしょうか。

YouTube

Posted by buzzstaff


PAGE TOP