【モテワン】バズるの歴史!「バズる」を流行らせ、2018年流行語に!

2018年5月8日

こんばんは。

モテワンコンテスト2018 バズコン スタッフブログ担当です。

 

最近、ネットや若者の間で流行し始めた『バズる』という言葉!

一度は耳にしたことがある方も多いのではないのでしょうか。

どんどん使われるようになっていて、2018年は流行語を狙えるのでは!?とひそかに思っています(笑

この『バズる』ですがいつから流行し始めたのでしょうか。

今回は、『バズる』の歴史に迫ります。

 

バズるとは!?

さて、『バズる』は以前も紹介させていただきましたが、元は「Buzz(バズ)」から派生した言葉で、口コミをSNSで拡散するときに「商品やサービスを周りに広げていく」という意味で使われはじめた経緯があります。

マーケティング用語としては、『バズマーケティング』と言ったりもします。

 

バズるという言葉はいつから!?

Google検索 で『バズる』をぐぐってみると、2012~2013年の記事が最も古いページで、そのころから使われるようになったようです。

そんなに前から使ってる人がいたのですね。

 

また『バズマーケティング』についても検索してみると、少なくとも2008年から『バズマーケティング』という言葉を使った記事があり、なんと10年以上歴史があります。

 

ちなみに、『buzztter』というTwitterで今トレンドの話題を表示するサービスも存在し、このサービスを使って単語が紹介されることも『バズる』と言うようです。 2014年からGoogle Chromeでも『buzztter』という拡張機能が追加されました。

 

どんどん知名度を上げている『バズる』!!

数年後、知らない人はいない言葉になるかもしれませんね♪

 

◆【モテコン2018】バズコンへのエントリーはこちらから♪
[コンビニ部門]
https://mote1.jp/buzz2018_cvs/entry/
[ペット部門]
https://mote1.jp/buzz2018_pets_movie/entry/

[バズコン 詳細]
http://mote1.jp/buzz/

BUZZ

Posted by buzzstaff


PAGE TOP