【モテワン】2018年の流行語になるか!?盛り上がるW杯で再燃「大迫半端ないって」

今まさにバズっている言葉はこれだ!「大迫半端ないって」

こんにちは。

モテワンコンテスト2018 バズコン スタッフブログ担当です。

 

投票期間終了まであと少し!ランキングは最後まで結果が読めないほどの接戦になっています。今からのあなたの1票が結果を大きく左右するかもしれません!

 

モテワンコンテストも近づいていますが、世間はW杯一色ですね。渋谷のスクランブル交差点は先週からお祭り状態!

東京タワーはサムライブルーにライトアップされるなどW杯が与える影響力の大きさに驚きます。

 

その中でも「今年の流行語大賞はこれじゃないか?」と思わせるくらいバズってる言葉が今回紹介する「大迫半端ないって」です。

 

「大迫半端ないって」って一体??

大迫とは、みなさんご存知とは思いますが、日本代表メンバー背番号15番大迫勇也選手のことです。

この言葉が生まれたのは2009年の全国高校サッカー選手権。

滝川二高の中西隆裕主将が、準々決勝で大迫選手が在籍する鹿児島城西高に完敗。

試合後のロッカールームで相手校のエースだった大迫選手を「あいつ半端ないってー」と称賛した際に生まれた言葉です。

 

なぜ再びバズったのか??

日本は今回のW杯で強豪国ぞろいのH組になりました。初戦は強敵・コロンビア。引き分けが濃厚になってきた試合の終盤で、大迫選手は劇的な決勝ゴールを決めました!この活躍により、会場には「大迫半端ないって」と書かれた垂れ幕が登場し、さらにはTwitter上の「大迫半端ないってbot」(http://twitter.com/osako_hanpa)(アカウント登録は2013年)のフォロワー数が5万から15万に激増しました。

バズるとはまさにこの状態のことですね。

 

バズる理由は「誰にでも使えること」

昨年バズッた言葉に「〇〇とデートなう」があります。これがバズったのと同じく「〇〇半端ないって」と応用された言葉がすでにSNS上でたくさん見られます。この「誰にでも応用できる手軽さ」というのがバズる言葉の共通点ですね。

 

今年のバズコンからも流行語大賞になるような言葉が生まれるかも!あなたの1票で結果が変わるかもしれないモテワンコンテスト。

投票はまだまだ受け付けております。

また、8/4(土)の当日は、ぜひ会場で新しい流行が生まれる瞬間を見届けてはいかがでしょうか?

 

◆【モテワン2018】バズコン投票が開始しています!期間は6/1~6/30まで。

エントリ一覧はこちらから♪

[コンビニ部門]

[ペット部門]

※投票方法の詳細はこちらからご確認いただけます

◆【モテワン2018】バズコンへのエントリーはこちらから♪

[コンビニ部門]

[ペット部門]

[バズコン 詳細]

[バズコン 公式Twitter]


PAGE TOP