バラエティ番組の功労者!菅賢治(ガースー)さんのご紹介♪

2017年9月20日

笑いの総合グランプリ!特別審査員を務めるのは…数々の番組を手がけてきた!菅賢治さんです!

 

ダウンタウンや明石家さんまを起用した番組を成功させた、日本テレビのバラエティ部門の功労者としても知られる菅さん。

 

手がけた番組は、
・踊る!さんま御殿!!
・恋のから騒ぎ
・伊東家の食卓
・笑点
・天才!志村動物園
・ザ!鉄腕!DASH!!
・人生が変わる1分間の深イイ話
…などなど、出せばきりがないほど有名な番組に携わっています。

 

2015年に日本テレビを退職され、現在はフリープロデューサーとして活動されているそうです。
(参照→http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9649521/

 

 

TOP1グランプリの決勝がどのようになるのか、今から楽しみですね。

 

【経歴】
菅 賢治(すが けんじ)
生年月日:1954年11月27日
生まれ:長崎県佐世保市

 

テレビプロデューサー。
元日本テレビ制作局長代理、制作局チーフプロデューサー、制作局次長、バラエティー局総務、編成局総務兼編成戦略センター長、制作局総務兼バラエティセンター長、チーフプロデューサー兼編成局番組制作向上推進事務局局員を務めていた。

 

学生時代はバンド活動をしており、ミュージシャンを目指していたが、挫折。
1982年に知人に誘われ、日本テレビの子会社である日本テレビエンタープライズ(現:日テレアックスオン)の契約ADとなり、その後経験を積んでディレクターに昇格。1988年に中途採用で日本テレビに入社。

 

愛称、菅ちゃん、ガースー、焦げたテニスボール、黒毛和牛。息子の菅裕輔は俳優。

 

【関連記事】

 

菅賢治講演依頼.com


PAGE TOP