【モテワン】【お笑い】内村光良の『内村プロデュース』

2018年5月16日

お笑い番組『内村プロデュース』

 

こんにちは。

モテワンコンテスト2018 TOP1グランプリ スタッフブログ担当です。

 

「うちむぅらぁ~」

「「「プロデュー――スッ!」」」

 

ああ…、筆者はこのフレーズを聞いただけで懐かしさで涙が滲みます。

 

2005年まで、夜23:15から放映されていたお笑い番組、

『内村プロデュース』。

 

当時、多くの方々がこの番組を楽しみにして、毎週毎週を頑張っていたほどだと伺っています。

今日はそんな人気番組『内村プロデュース』に迫ります!

 

出演者もすごいです。

 

プロデューサー(メインパーソナリティ)はもちろん、ウッチャンナンチャンの内村光良さん。

さまぁ~ずの三村マサカズさん、

ふかわりょうさん、

の3人がレギュラー。

 

さまぁ~ずの大竹一樹さん、

そして、

TIMのレッド吉田さんとゴルゴ松本さん、

が(実は)準レギュラー。

 

そうそうたる面々のお笑い芸人が織りなす人気番組です。

 

略して『内P』!

 

1.アドリブ

 

内Pと言えば芸人さんたちの即興性のあるアドリブの数々!

 

まったりとした空気感からの切れ味抜群のアドリブによるボケが、ファンの間に大人気でした。

 

2.豪華ゲストも!?

 

実は芸人さんだけではなく、各界から豪華なゲストが出演されていたというのも内Pの特徴なのです!

例えば、

水泳のイアン・ソープ選手

ハリウッドのタランティーノ監督

リチャード・ギア

ジャッキー・チェン

なども出演されてことがあります!

ゲストの豪華さはもはやバラエティ番組の枠を超えています!!

 

3.後にも残る番組

 

「内Pがあったからお笑いが好きだった」という人も多い番組でした。

 

DVD化もされ今でも愛され続けていると感じます。

 

お笑いは、楽しいだけでなく人を感動させることも出来ますね。

そんな素敵な笑いを全国に届けられる舞台があります。

ネットとリアルを融合したTOP1グランプリに、あなたも挑戦してみませんか?

 

あなたのエントリーが、

あなたの人生と!そして…未来のお笑い界を変える!一歩になるかもしれません!

 

◆【モテワン2018】TOP1グランプリへのエントリーはこちらから♪

[学生部門]

https://mote1.jp/comedy2018_sutudent/entry/

[漫談、漫才、コント部門]

https://mote1.jp/comedy2018_basic/entry/

[フリップ、パワポ、映像を使ったネタ、ものまね部門]

https://mote1.jp/comedy2018_flip/entry/

[ショート部門]

https://mote1.jp/comedy2018_short/entry/

 

[TOP1コンテスト 詳細]
https://mote1.jp/comedy/

[TOP1コンテスト 公式Twitter]

https://twitter.com/mote1_jp_comedy


PAGE TOP