【モテワン】笑いの垣根を越えた!!フリップ芸、パワポ、映像、ものまね部門 準決勝進出者 1~7位

笑いの垣根を越えた、万策尽くした笑いがここに!!

こんにちは。

モテワンコンテスト2018 TOP1グランプリ スタッフブログ担当です。

 

みなさま、一般的には「お笑い」と聞くと、漫才やコントをイメージされるかと思います。

 

しかし!

フリップ芸、パワポ、映像、ものまね部門のエントリー動画はお笑いの常識を越えた爆笑ネタの数々!

ぜひご紹介させてください。

 

笑いの常識をくつがえすエントリーの数々

 

さすがはフリップ芸、パワポ、映像、ものまね部門といえるでしょう。

そのエントリー動画はとてつもないインパクトです。

 

そんな1~7位をご紹介します!

 

1位 ケビン

2位 ソーリーソーリー水光

3位 みほとけ

4位 シオマリアッチ

5位 ナガシマパイナポー

6位 ワンダーワダ

7位 堀川ランプ

 

ムーンウォーク世界大会1位

 

今回は、そのような激戦のエントリー動画のなかでも2つのエントリーをご紹介します。

まずは、予選1位

 

ケビンさん

 

ドラクエの斬新なネタ!

 

そしてみなさんお気づきだったでしょうか?

やけにキレッキレで上手すぎるダンスに。

 

なんとケビンさんは、

ムーンウォーク世界大会1位

なのです!

 

もうお笑い界じゃなくても通用してしまいます。Ohイェー!

 

ちなみに、ケビンさんはショート部門でも予選を1位通過されています。

 

普段は某大手IT企業会社員

 

続いてご紹介したいのが、予選2位

 

ソーリーソーリー水光さん

 

映像ネタは得意というチョケルデ水光さん、大爆笑のパワポネタ。私も笑い転げながら見てしまいました。

 

今回はピン芸人としてエントリーされていますが、普段は「ソーリーソーリー」というお笑いトリオを組まれています。

そう!

去年のTOP1グランプリ2017では、見事敗者復活戦を突破し決勝進出をされているトリオです。

 

そんな水光さんは、普段は某大手IT企業で11年目の会社員をされています。本当に“超”がつくほどの大手企業です。

TOP1グランプリでは

「お金には困ってません」

とおしゃっていたのを憶えています。

 

サラリーマンのお笑いリテラシーを発信すべく、今年も大活躍中です。

 

最後に

 

これ以上ないほどの盛り上がりを見せていますTOP1グランプリ2018。

 

決勝進出を決める準決勝の日程は

7/14(土)

です。

 

【モテワン】スケジュール詳細が公開!!TOP1グランプリ準決勝

 

抱腹絶倒間違い無しの一日をぜひ会場でご一緒しましょう。

 

◆【モテワン2018】TOP1グランプリの詳細はこちらから♪

[TOP1コンテスト 詳細]

[TOP1コンテスト 公式Twitter]


PAGE TOP