HBB部門の審査員は「世界が誇る」ビートボクサー「Dharni(ダーニ)」さん

今回モテコンのHBB(ヒューマンビートボックス)部門の審査員を担当するのが、世界が誇るシンガポール出身のビートボクサー【Dharni(ダーニ)】さんです!

HBB(ヒューマンビートボックス)とは、「発声器官のみを使用して、リズムのあるドラムサウンド、メロディーまたは模倣した楽器を創りだす芸術」と言われ、「単語、子音または母音だけでなく、非言語音も使用する歌唱法の最先端の方法である。」

 

とされていますが、Dharniさんは世界的にも有名なビートボクサー。
ビートボックスのテクニックは超一流!さらに独特な存在感を醸し出します。

いったいどこからそんな音が出ているのか…そして今回Dharniさんからビートボックスは披露されるのか!?

 

今から、楽しみですね。


【プロフィール】
Dharni(ダーニ)
出身地:シンガポール
職業:ビートボクサー
2002年(15歳)のときにビートボクシングを始める。
17歳の時から、毎週土曜日に高島屋の前でストリートライブを行うようになる。
徐々に才能が開花し、ライブの依頼を受けるようになり、今に至る。
シンガポールにおけるビートボクシングのパイオニア。

未分類

Posted by hbbstaff


PAGE TOP