【モテワン】ONEZ準決勝に勝ち進んだ猛者を紹介!その4

大混戦のネット予選を勝ち残り、7/7(土)に実施される準決勝に進出するセミファイナリストはこちら!

こんにちは。

モテワンコンテスト2018 ONEZ スタッフブログ担当です。

6/1(金)~30(土)まで行われていたネット投票により、準決勝に進む上位20組が決定しました!

 

準決勝についての詳細は以下の記事をご覧ください。

【モテワン 】勝ち上がるのは誰だ!ONEZ決勝戦までの道のり!


4回に渡って紹介してきた準決勝に進出する20組も、今回の5組で最後となります!

全員分チェックをして、7/7(土)のステージを存分に楽しみましょう!

 

セミファイナリストはこちら!

 

9位 RIKKY

https://mote1.jp/hbb2018/cheer/au4ucfvswa40

 

神キュンコンテストにもエントリーできるぐらいの、爽やかな顔立ちから繰り出される繊細なビートの数々は圧巻の一言!

 

12位 KANKi

https://mote1.jp/hbb2018/cheer/z7q6qy7vkgsd

関西の大会では優勝を争うほどの実力者!正確に刻まれるスクラッチ音に時折挟むポップなビートが印象的です♪

 

13位 TAKAHiRO

https://mote1.jp/hbb2018/cheer/fy7731nwgyyy

 

彼の特徴はなんといってもこのベース音。心地よいテンポからくりだされる重低音に、オーディエンスは引き込まれるでしょう。

 

15位 ZaChoo

https://mote1.jp/hbb2018/cheer/jwgkoscu4wo1

 

自身のもつ技の数々をこれでもかと詰め込んだ中でも、強弱を使いわけて聴くものを飽きさせないダイナミックな展開に脱帽です。

 

20位 masaki

http://mote1.jp/hbb2018/cheer/mr02iypgwlws

 

20位のZeBendaさんが準決勝進出を辞退されたため、準決勝への切符を手にしました!

佐賀出身の19歳が繰り出すバリエーション豊富なビートは、オーディエンスを魅了すること間違いなしです。

 

ファイナリスト4人は、渋谷WOMBで決まる!

 

ネット投票を勝ち抜いた20人のセミファイナリストは、渋谷WOMBでの準決勝に挑みます。20人のセミファイナリストから決勝に参加できるのは、4人!
準決勝《予選》は、ショーケース形式にて90秒/人の1本勝負。
そこから選ばれた《BEST8》がバトル形式の60秒2本勝負を行い、ファイナリストが決定します!

 

8/4㈯のONEZ 決勝戦でさらに盛り上がるために、7/7㈯の準決勝から応援しませんか?

ビートボクサーたちの技を、ぜひ生で体感してみてください。

 

◆【モテワン2018】ヒューマンビートボックス(ONEZ)の詳細はこちらから♪

[ヒューマンビートボックス(ONEZ) 詳細]

[ヒューマンビートボックス(ONEZ) 公式Twitter]


PAGE TOP