【歌王 –sing king-】審査員は高橋真由美さん!エーベックスアーティストを指導した視点が光る

2017年10月5日

カラオケコンテスト「歌王 -singking-」の審査員を務めるのは、高橋真由子さん。彼女は、芸大の声楽科出身のオペラやバックコーラス、ソリストなど芸術的な歌声で多くの方を魅了する。

 

大学在学中に劇団四季「クレイジーフォーユー」やオペラ「真夏の夜の夢」、「フィガロの結婚」など、多くの舞台に出演し、今ではヴォーカルアカデミーオブ東京のヴォーカル講師を務められていました。エイベックスアーティストアカデミーの講師も経験され、受講生やエーベックスアーティスト、タレント、女優など、多くの方を指導した経験も。

 

ご自身で謳われるだけでなく、多くのヴォーカリストを指導した経験が、「歌王 -singking-」の審査のレベルを高めそうです。審査員のお眼鏡にかない、将来メジャーデビューを果たす人は出てくるのでしょうか?

 

【略歴】

東京音楽大学声楽科卒業。大学在学中にオペラデビュー。数多くの舞台 コンサートに出演。
バークリー音楽院 ガブリエル・グッドマン師事。Music/Vocals R&B Pop/Rock Vocalsを学ぶ。
三代目 J Soul Brothers、今市隆二、後藤真希、lol、FAKY、Da-iCE等、日本にとどまらずアジアのアーティストのボイストレーナーとして歌唱指導。


PAGE TOP