【モテワン】カラオケの声の出し方にコツはあるの?

2018年5月13日

せっかく歌うなら上手く歌いたい!

こんにちは。

モテワンコンテスト2018 歌王 スタッフブログ担当です。

 

歌王といえばカラオケですが、最近皆さんは行かれていますでしょうか。

 

歌えなかったあの曲も、自分の声に合わせてキーを調整してくれたり、一緒に歌うのをサポートしてくれるボーカルアシストがいたりと、カラオケもどんどん機能が進化しています。

 

でも、「そんな機能に頼らずとも上手くなりたい」と思うそんなあなたへ、

今回はカラオケで上手に歌えるコツをお教えします♪

 

1.カラオケの声の出し方は?

 

カラオケで上手に歌うには、まずリラックスすることが重要です♪

歌い出しは特に筋肉が硬くなっているので、歌う前に、口を閉じた状態で舌を動かし、ほぐしてから、あくびをするマネを5〜10回すると、筋肉が柔らかくなって歌いやすくなります。

 

発声練習は、『あ』を自分が出せる最も低い音から最も高い音まで、裏返っても良いので、一息で出すことで、声帯を鍛えて高い音も出せるようになります♪

 

また姿勢も重要です!

マイクを持つと前傾姿勢になりがちですが、しっかりと背筋を伸ばして顎を引いて歌うのが良いです♪

 

姿勢は文章で書くよりは動画で見たほうが早いと思うので、2017年入賞者のあもさんの動画も参考にされると良いかもしれません♪

 

2.長続きする練習方法は?

 

歌うコツを学んだところで、いよいよ好きな曲で練習するにあたって、家でもできて、お気に入りの曲や最近流行りの曲を練習したいと思っている方にオススメなのが、Spotify を使う方法です♪

 

Spotifyは、無料音楽ストリーミングサービスで、幅広いジャンルをたくさん聴くことができるのが特徴です♪

無料版と有料版があり、無料版だと広告が入りますが、充分使うことができます。

 

日本に上陸した頃は、海外のアーティストがほとんどでしたが、最近は日本のアーティストも充実してきたので、お気に入りの曲もきっと見つかります。

 

Spotifyでは、歌詞を表示することができるので、家でも手軽に歌詞を見ながら歌うことができます♪

無料版だとスマートフォンやタブレットだと曲順がシャッフルになるので、パソコンで利用することをオススメします!

 

練習するには、近隣には迷惑かけないように気をつけてくださいね♪

 

3.まとめ

 

カラオケの声の出すコツを紹介してきましたが、カラオケボックスや家でも簡単にできるものばかりです!

決勝戦まで、まだまだ時間がありますので、しっかり毎日継続して少しでも上達しましょう♪

 

◆【モテコン2018】歌王〜SING KING〜へのエントリーはこちらから♪

[学生部門]

https://mote1.jp/karaoke2018_student/entry/

[男性部門]

https://mote1.jp/karaoke2018_man/entry/

[女性部門]

https://mote1.jp/karaoke2018_woman/entry/

[アニソン部門]

https://mote1.jp/karaoke2018_anison/entry/

 

[歌王〜SING KING〜へ 詳細]

http://mote1.jp/karaoke/

 

参考:

http://utawoumakuutau.hatenablog.com/entry/2015/07/07/174623

http://utawoumakuutau.hatenablog.com/entry/2015/01/10/215140

 


PAGE TOP