【モテワン】正しいマイクの持ち方♪

正しいマイクの持ち方♪

こんにちは。

モテワンコンテスト2018 歌王 スタッフブログ担当です。

 

普段カラオケの時に、マイクの持ち方を気にして歌ったことはありますか?

私もついつい歌うのに夢中で、意識するのを忘れてしまいます。

 

今回は、正しくマイクを持つだけで、こんなことが変わるんだ、という部分にスポットを当てて紹介していきます!!

 

マイクを握る位置

 

実は、マイクを握る位置で聞こえ方が変わります!

プロのマイクの持ち方を見ると、アーティストによって持ち方は様々なので、いったいどんな握り方をすればいいのか迷うことがありますよね。

 

正しい持ち方は、マイクのヘッド(球状)部分のすぐ下を握ることです。

ヘッドに触ると、声がこもってしまったり、マイクの下の方を握ってしまうと、無線マイクの場合、機器に繫がらなくなって、音が飛んでしまいます。

 

写真のような位置で持つようにするとGOODです♪

(取得元:https://www.pakutaso.com/20130527134post-2731.html

 

プロのアーティストの場合は、音響スタッフがリハの時に最適なマイクセッティングをしてくれているので、良く聴こえるようになっています♪

 

マイクを持つ角度

 

マイクの角度も重要です!

普段カラオケで使うマイクは、単一指向性のマイクとなっています。

マイクの正面から音を良く拾うようになっているため、地面に対して水平に持って歌うようにする必要があります。

 

昨年の決勝戦に出ているかたも、ほとんど水平にして歌っていますので、昨年の決勝戦レポートも参考にしてください♪

https://mote1.jp/karaoke/blog/2017/12/07/post-465/

 

マイクと口の距離

 

マイクと口の距離も同じように重要です!

この距離が変わるだけで、随分音量が変わります。

大事なサビの部分で声量が足りないな!と感じたら、マイクをできるだけ近づけて歌ってみてください♪ きっと聞こえ方が変わるはずです。

 

昨年の決勝戦のあもさんの歌い方も是非参考に♪

https://mote1.jp/karaoke/

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

正しくマイクを持つだけで、こんなにも聴こえ方が変わるんですね!

 

最初は意識しないとできませんが、回数を重ねると、意識せずにできるようになります♪ 積み重ね大事ですね!

この持ち方をたくさん練習して、エントリー動画でも実践してみましょう!

モテコン2018 歌王のエントリーはまだまだ募集していますので、自信作お待ちしてます♪

 

◆【モテコン2018】歌王〜SING KING〜へのエントリーはこちらから♪

 

[歌王〜SING KING〜へ 詳細]

http://mote1.jp/karaoke/

 

参考:

https://www.pakutaso.com/20130527134post-2731.html

https://voitore-navi.com/archives/84/


PAGE TOP