【モテワン】日本のアニソン文化から時代変化を学びあなたもアニソン歌うまに!

2018年6月20日

時代変化を日本のアニソン文化から学ぼう〜あなたもアニソン歌うまに!~

 

こんにちは。

モテワンコンテスト2018 歌王 スタッフブログ担当です。

 

アニメが流行りだしたころのこと、覚えていますか?

当時は完全に子供向けの内容が多かったように思いますが、最近は、大人も感動させられるような内容のアニメがほとんどです。

また、リアルで大規模に人が集まるアニメのイベントでは、もはや大人が一番楽しんでいます。

 

アニメのテーマソングも同様に、時代に沿って変わってきていますので、今回は年代ごとにアニメソングの文化をご紹介します♪

 

初期<60~70年代のアニメソング>

 

1963年に国産のテレビアニメ初の「鉄腕アトム」が放送されました。

主題歌は少年合唱団によるもので、アニメのメインとなる歌手はいませんでした。

このころは大人のアニメファンはおらず、歌や内容もすべて子供向けでした。

 

http://recochoku.jp/song/S1006203134/

「鉄腕アトム」のオープニングソング

 

そして、1970年に登場した「あしたのジョー」では60年代のアニメソングのイメージを覆すような泥臭い主題歌が印象的です。

また、その内容は子供のみならず大学生以上にも影響を与え、その後は「マジンガーZ」や「キューティーハニー」などの今でも印象に残っているようなアニメソングが登場しはじめました。

 

特に1974年に登場した「宇宙戦艦ヤマト」で、熱狂的なアニメファンをつくりだし、最初のアニメブームがはじまったと言われています♪

 

http://recochoku.jp/song/S1003714563/

「宇宙戦艦ヤマト」のオープニングソング

 

成長期<80~90年代のアニメソング>

 

1979年に公開された映画「銀河鉄道999」の主題歌は大ヒットを記録しました。それまでのアニメソングとは違い、一般的にヒットしている歌と変わりはなくオシャレで、アニメソングの新しい形を示し、その後のアニメソングにも影響を与えました。

 

なお、映画「銀河鉄道999」の最後のシーンでは、メーテルとの別れのあとに流れるゴダイゴの主題歌が内容とマッチして、ものすごくカッコいいのでオススメです♪

 

http://recochoku.jp/song/S21212226/

「銀河鉄道999」のオープニングソング

 

その後、「キャッツアイ」、「シティーハンター」、「タッチ」などは中高生を意識した作品ばかりですね♪

1990年代では、「ちびまる子ちゃん」や「幽遊白書」など、メロディーラインを意識したアニメソングが多く登場しました。

 

そして、1995年に登場した「新世紀エヴァンゲリオン」はアニメブームをさらに爆発させ、その楽曲「残酷な天使のテーゼ」はいまでもカラオケランキングで上位に位置するほどの圧倒的な人気を誇るとともに、オタクと呼ばれるアニメやアニメソングに特化したファンが急増しました。

下記30代によく歌われているランキングソングの特集でも「残酷な天使のテーゼ」はランクインしてましたね。

【モテワン】30代によく歌われている上位ランキング曲はどんな曲??

 

変革期<2000年以降のアニメソング>

 

オタクが急増したことによりアニメの売り出し方が変化していき、アイドル声優やもともと人気のあるアニソン歌手などによって「萌え系」と言われるかわいらしいキャラクター重視のアニメが登場しはじめました。

 

アニメファン重視のアニメが増えていき、その楽曲はよりアニメソングとしての個性が強くなっていくものが多くなりました。

 

その代表的なアニメが「けいおん!」です。

オープニング曲「Cagayake!GIRLS」はかなり人気がありました。

 

http://recochoku.jp/song/S20228065/

 

現在では、声優を全面に押し出して、アニメのキャラクターと同じように現実でも体感できるようなライブイベントなども構成されています。

 

まとめ

 

時代の流れを調べてみると、思った以上におもしろいことが分かりました!

これで、今のアニメやアニメソングをより楽しめますね♪

 

モテワン2018歌王のアニソン部門も盛り上がっていますが、まだまだエントリーを募集しています!!

 

◆【モテコン2018】歌王〜SING KING〜へのエントリーはこちらから♪

[学生部門]

https://mote1.jp/karaoke2018_student/entry/

[男性部門]

https://mote1.jp/karaoke2018_man/entry/

[女性部門]

https://mote1.jp/karaoke2018_woman/entry/

[アニソン部門]

https://mote1.jp/karaoke2018_anison/entry/

 

[歌王〜SING KING〜へ 詳細]

http://mote1.jp/karaoke/

[歌王〜SING KING〜 公式Twitter]

https://twitter.com/mote1_kar_staff

 

 

参考:

http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%82%B0

http://reyweb.jp/

http://kotadoraser.tumblr.com/post/15941894681/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2-80%E5%B9%B4%E4%BB%A3-%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E3%81%AE%E6%9B%B2%E3%81%AB%E6%9C%89%E5%90%8D%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%92%E8%B5%B7%E7%94%A8%E3%81%99%E3%82%8B%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%9F%E6%99%82%E4%BB%A3


PAGE TOP