【モテワン】厳選!10代のための”泣ける”青春ソング7選

2018年10月3日

音楽と共によみがえる10代の青春時代

こんにちは。

モテワンコンテスト2018 歌王 スタッフブログ担当です。

 

音楽と共に思い出す青春時代のあのシーン。

感情が大きく動いた部活のあのとき、おもいっきり恋愛をしていたあのとき。

当時の記憶と感情を思い出させてくれる音楽ってありますよね?

 

今回は涙なしには聴けない!

10代の人に向けたそんな青春ソングを7曲に厳選して紹介します。

 

DAOKO x 米津玄師『打上花火』

 

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の主題歌にもなったこの曲。

Youtubeの動画再生回数は驚愕の1.4億回(2018年6月現在)。

2017年の映画公開からわずか9ヵ月程と考えると、とんでもない人気ですね!

映画の内容も相まって、胸を締め付けられるような青春の一曲です。

 

Little Glee Monster『いつかこの涙が』

 

感動する青春ソングをたくさん生み出しているリトグリことLittle Glee Monster。

数ある曲の中でも今回は第96回全国高等学校サッカー選手権大会の応援歌にもなった曲を選びました。

サッカーに限らず部活動に励んでた人なら共感必至の一曲です!

 

グリーンボーイズ『声』

 

人気アーティストGReeeeNの楽曲『キセキ』が誕生するまでを映画にした『キセキ -あの日のソビト-』の作品の挿入歌にも使われている一曲。

『キセキ』の人気もさることながら、この『声』も仲間と過ごした日々を思い起こす感動の一曲になっています。

 

参考:「グリーンボーイズ」オフィシャルサイト

 

 

SHISHAMO『君と夏フェス』

 

今、最も人気のあるガールズバンドの1つ、SHISHAMO。

そんなSHISHAMOを代表するのがこの曲!

PVも素晴らしいですが、歌詞だけでも鮮明に映像が思い浮かびます♪

 

WANIMA『ともに』

 

聴いていると走り出したくなるような爽快な一曲。

ニベア花王「8×4」のCM用に書き下ろされ、CMをみるとより青春を感じます。

ジョギングをしながら聴くと最高です!

 

西野カナ『もしも運命の人がいるのなら』

 

圧倒的に女子の共感を集めるのが西野カナの楽曲の特徴。

この一曲も恋をするとき、失恋をしてしまったときにピッタリ♪

涙と共に甘酸っぱい想いも勇気づけをされる想いもあるでしょう。

 

RADWIMPS『前前前世』

 

全世界を巻き込んで一世風靡した映画『君の名は』の主題歌。

映画をみた人もみてない人も、曲は聴いたことがある人も多いのではないでしょうか。

歌だけでも最高ですが、映画とセットで聴くと涙腺崩壊まちがいなしです!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

沢山ありすぎて、どれを選ぶか迷いに迷って厳選した7曲です♪

 

どの曲にも共通するのは、個人の体験とリンクして感動をするということ。

部活動、恋愛、映画など、それぞれの体験をとおして感動は得られます。

 

歌王という強烈な実体験から、感動と青春の思い出を一緒につくりましょう!

「学生部門」のエントリーもまだまだ募集しています。

是非青春の思い出作りにエントリーしてみてはいかがでしょうか?

 

◆【モテワン2018】歌王〜SING KING〜の投票が開始しています!
期間は6/1~6/30まで。
エントリ一覧はこちらから♪
[学生部門]
[男性部門]
[女性部門]
[アニソン部門]
※投票方法の詳細はこちらからご確認いただけます。

[歌王〜SING KING〜へ 詳細]
http://mote1.jp/karaoke/
◆【モテワン2018】歌王〜SING KING〜へのエントリーはこちらから♪

[学生部門]

[男性部門]

[女性部門]

[アニソン部門]

 

[歌王〜SING KING〜 詳細]

[歌王〜SING KING〜 公式Twitter]


PAGE TOP