【モテワン】出会いと別れ♪春に歌いたい歌といえば!厳選7曲!

2018年6月12日

春の歌ときいて何を思い出すでしょうか?

こんにちは。

モテワンコンテスト2018 歌王 スタッフブログ担当です。

 

最近は暑い日が続きますね!

桜もあっという間に咲いて、散り、気がついたら夏はすぐそこ♪

出会いあり、別れあり、春は喜びや切なさ、いろいろな感情がうまれる季節です。

今回はそんな春に聞きたい・歌いたい曲を7曲に厳選して紹介します!

 

ケツメイシ『さくら』

さくら – レコチョク

春=桜をイメージして最初にこの歌を思い浮かべる人も多いと思います。

キレイな桜とともに思い起こす素敵な思い出、散る桜とともに思い起こす寂しい思い出。いろいろな情景を思い浮かべながら是非聴いてみてください!

 

Rihwa『春風』

 

ドラマ「僕のいた時間」の主題歌にもなった曲。

ドラマの内容も相まって切ない歌詞に胸が締め付けられますが、同時に大切な人との記憶を振り返りたくもなります!

 

GreeeeN『遥か』

 

人とのつながりそのものを本当に大切にしていこうと感じる一曲。

PVをみながらきくと涙腺崩壊です!

人間関係にも変化を起こしうる音楽の偉大さを感じます。

 

Hysteric Blue『春~spring~』

 

1999年に発売しておよそ20年たった今も、色あせずに春を代表する曲になっています。

出会いあり、別れあり、それでも自分の夢を追いかけていこうと背中を押されます。

ポップなメロディーは何度でもリピートしてしまいます!

 

YUI『CHE.R.RY』

 

曲名の名のごとく甘酸っぱい青春時代の恋愛を思い出す名曲。

YUIを有名にした曲の一つでもありますが、デビューの背景を知るとより曲が好きになります!

以前YUIのデビュー背景については取り上げているので併せてご覧ください♪

 

川嶋あい『旅立ちの日に・・・』

http://recochoku.jp/song/S20011136/

 

卒業シーズンの定番ソング。

卒業式に学校、もしくはカラオケでうたった人も多いと思います。

学生時代を鮮明に思い出させる、感情と記憶に訴えかけてくる素敵な曲です!

 

コブクロ x 絢香『Winding Road』

 

春は人生のいろいろな転機にもなりやすい時期です!

夢や目標までの長い道のりが「曲がりくねった道」の名のとおり先が見えなくて、足を止める人もいるかもしれません。それでも歩みを止めずに進めば、自分が真っ直ぐ進んできたことがわかる素敵な曲です!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

知ってる曲も知らない曲もあったかもしれませんが、どの歌も心に響く素敵な曲ばかりです!

カラオケで歌えば懐かしさとともにいろいろな感情を呼び起こして感動することでしょう。

 

是非ご自身の想いを乗せて、会場を感動の渦に巻き込んでください!

あなたのエントリーお待ちしています。

 

まだエントリーされていない方、ご応募お待ちしております。一緒に作り上げる側にまわる挑戦をしていきませんか?

 

◆【モテワン2018】歌王〜SING KING〜の投票が開始しています!
期間は6/1~6/30まで。
エントリ一覧はこちらから♪
[学生部門]
[男性部門]
[女性部門]
[アニソン部門]
※投票方法の詳細はこちらからご確認いただけます。

[歌王〜SING KING〜へ 詳細]
http://mote1.jp/karaoke/
◆【モテワン2018】歌王〜SING KING〜へのエントリーはこちらから♪

[学生部門]

[男性部門]

[女性部門]

[アニソン部門]

 

[歌王〜SING KING〜 詳細]

[歌王〜SING KING〜 公式Twitter]


PAGE TOP