【モテワン】歌王☆決勝で勝利したのはあの人!

ついに決まった!優勝者は圧倒的歌唱力のあるあの人に!

 

こんにちは。

モテワンコンテスト2018 歌王 スタッフブログ担当です。

 

先日、幕張で行われた決勝で、ファイナリストたちがそれぞれの夢を叶えるために熱戦をくりひろげました。それぞれの強い思いが会場中に伝わる、最高のステージ!!その様子をご紹介していきます。

 

想いを込めたそれぞれのステージ!

 

決勝戦トップバッターは、ダーやさん。

 

ステージに立ったその姿は、「緊張しているのかな?」と感じる表情。

曲がすぐに流れないという、ライブならではのアクシデントもありましたが、そのアクシデントにも、笑顔を見せていたことから吹っ切れた様子をうかがえました。

いよいよ曲が始まり、歌い出してすぐに観客の皆さんから『うまーい』との声が!

表情柔らかく楽しそうに歌い、身体も使ったのびのびとしたステージでした。

準決勝でも高評価だった表現力に、より磨きがかかっていました。

2番目にステージに上がったのは、Moeさん。

 

学生とは思えない心構えで、歌う前には、決勝の舞台まで彼女を支えてくださった人たちに感謝の気持ちを伝えていました。

始まる前は緊張気味でしたが、歌いはじめたらそのようなことはまったく感じさせない歌唱力!安心して心地よく聞けました。

Moeさんの感謝の気持ちを全力で伝える歌声に、ファンになった方も多かったと思います。

3番目にステージに上がったのは、KJさん。

 

歌が始まる前に、会場に応援の声が響きました。その声に笑顔で手を振り返す姿には、余裕を感じるほどでした。準決勝ではガチガチに緊張していたようですが、決勝ではそこまで緊張せずステージに上がれたようです。

その歌声は、思わず耳を傾けてしまう心地よくて優しい歌声でした。

間奏部分では『ありがとう幕張メッセ!』と呼びかけ、楽しむKJさんが印象的でした。会場では、手拍子する人も多く、会場全体を巻き込んで盛り上がりました。

トリを飾ったのは、松山あおいさん。

 

歌う前にご自身の思い、5年かけて立ちたかった幕張の舞台に立った喜びと意気込みを語ってくれました。

4人のファイナリストのなかで、最も会場を巻き込んで盛り上がったステージでした。特に、男性の盛り上がりが1番!あおいさん自身も、とっても楽しそうに歌っている姿が印象に残っています。踊って歌って、楽しいステージでした!

優勝者はこの人!

 

激戦の決勝を勝ち抜いたのは、ダーやさんです。おめでとうございます!

結果発表後、ダーやさんのうれしそうな笑顔と涙が、さらに会場の心をつかみました。

3名の審査員の方も、すてきなコメントをしてくださったのでご紹介します。

 

荒巻陽子さん

「涙が物語っている。想いの強さとこれまでの練習量!本当に良かったです!」

 

FUNK UCHINOさん

「最初にこれから始まっていく人たちの歌が聞けるのが楽しみと言いましたが、もうベテランです。終始圧倒されました!」

 

ニコラス・エドワーズさん

「1番心に届いた歌でした!」

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

歌の力はすごいですね。幕張メッセの会場を感動で包み込んでいました。

優勝したダーやさんも、ほかのファイナリストの3名も、今後の活動が気になりますね。

ぜひチェックしてみましょう!

 

ダーやさん

 

Moeさん

 

KJさん

 

松山あおいさん

2018 グランプリ

◆【モテワン2018】歌王〜SING KING〜の詳細はこちらから♪

[歌王〜SING KING〜 詳細]

[歌王〜SING KING〜 公式Twitter]


PAGE TOP