おすすめブログ

この着心地と生きていく。|GUNZE インナーシャツ

着ているのに、着ていないのかと思う衝撃インナーシャツ、GUNZE(グンゼ)の「YG CUT OFF インナーシャツ」です。
着てみて本当にビックリしました。本当に身体が透けて見えないですし、インナーのラインも全然目立ちませんでした。
これまで、「このアウターの生地だと、インナーが透けそうだな」と、私も悩んでいたのですが、このカットオフのインナーなら大丈夫。
オシャレに着こなしたい人に、大満足を与えるアイテムです。

すっきりとした着心地をあなたに

インナーの裾・袖・襟そしてサイドの縫い目がなくなる様にしてあります。
そしてそこには、今まで味わったことのない新感覚の着心地がまっていました。
それは、すっきりとした着心地。
生地にコットンをミックスした、独特のやわらかさ。
そしてCUT OFF(R)仕様によって、スムーズな肌心地を生み出しています。

CUT OFF(R)とは

文字通りに「切りっぱなし」を意味しています。
上記にも記載した通り縫い目が無いので、縫い目のラインがでることもありません。
インナー自体の生地も薄く、着用によるストレスが軽減されます。
さらにこれには、「ゆっくり伸びてゆっくり縮む」特徴のあるモビロン(R)という繊維が編み込まれているので、体を動かしているときも抜群のフィット感を保ち続けられる且つ、締め付け感も与えません。
(モビロン(R)は日清紡テキスタイル株式会社の登録商標です。)
これはGUNZE(グンゼ)独自の特許製法であり、特にスーツを着る男性会社員等にはワイシャツのシルエット・着心地どちらもすっきりとした「え?デメリット無いのでは?」と感じるアイテムです。

グッドデザイン賞受賞

なんと本商品はグッドデザイン賞にも選ばれています。
グッドデザイン賞とは今年で60年を迎える歴史ある賞で、「私たちのくらし・産業・社会全体をより豊かに導くことを目的とした総合的なデザイン」として推奨された証なのです。
下記、頂いた公開コメントです。

【公開コメント】 日常に使用する下着として、実用価格で、実感可能な機能性を提供する商品であると十分に評価できる。肌触りはかろやかで、
特に夏場にさらりとした涼感を得たい時には適した素材だ。パターンも立体感があり着やすい。

カラーも3種類あり、ホワイトでも十分透けないのですがクリアベージュで、より一層透けなくすることができます。生地の柔らかな肌触りも気持ちが良く、身体にフィットする各部のサイズ感がクセになります。
首回りが広く空いているので、夏場のノーネクタイでもインナーが見える心配はなさそう。
冬以外はこのインナーをヘビロテすること決定です。
透けやすい白Yシャツでも、気にせず着ることができるグンゼの「YG CUT OFF インナーシャツ」がオススメです。
忙しい毎日を、手軽にスマートに。オシャレにしませんか?

商品概要

襟、袖、裾に縫い目を無くして、Yシャツからインナーが透けて見えることを、軽減する「カットオフ」のインナーシャツです。「きりっぱななし」なのにほつれにくく、身体にフィットするアルゴリズムカットが、快適な生活をサポートしてくれます。
襟が深くなっており、ノーネクタイでもYシャツからインナーが見えることを防いでくれます。
コットンをミックスした柔らかさもあり、まさに「着心地を感じる」ストレスフリーなグンゼ「YG CUT OFF インナーシャツ」です。