おすすめブログ

【業務用】さとうきび繊維 ボウル!紙皿より厚みあり熱々の料理でも安心

アウトドアに!大きい行事などに!とってもピッタリな業務用のさとうきび繊維のボウルを使ってみてはいかがでしょうか?これは、一般的な紙皿のようなものですが、さとうきびの繊維が入っているので、メリットが沢山あるんです。さて、どんなメリットがあるのでしょうか。

水、油にも強い!電子レンジや熱いものもOK!

紙皿って、熱いものをいれると結構、紙皿自体に浸透してきて熱くて持てない!ということを経験したことはありませんか?そんなことも問題ありません。

「バガス」という、サトウキビの搾りカスから精製された非木材系の天然パルプが、一般的な紙皿との違いを生み出しています。また素材にも厚みがあり、手に持つと安定感があったり、先ほど言った「熱い!」という経験がなくなるのです。
電子レンジも使用可能なので、冷めてしまっても安心です。

学校行事や飲食店の出店などに最適!

業務用のこのさとうきびボウル。一袋に50枚入っているので、団体でのイベントにとっても最適です。いろんな方が楽しめるようにするイベント創り手は、多くの人に楽しんでもらえるように一つ一つの繊細さが必要ですよね。

そのためにも、食を通しての楽しみは心が満たされるものの一つです。そこに一つ、今回のさとうきびボウルを使うことによって、より一層いろんな人たちが楽しめる時間を創れるのではないでしょうか。
お皿が料理を引き立てる!それぐらいの役にたっているのが、このさとうきびボウルです。

紙皿はすぐに捨てられる!

最近、ホームパーティーが多い時代になってきました。そんなときにでも、すぐに準備して片付けられるのがありがたいもの。洗う手間がないのは、主婦の醍醐味です。清潔で、皆が安心して使えるのでとっても便利。

捨てるのがもったいないと思うくらい、しっかりしています。
私も一度、ホームパーティーをやったときに使用しましたが、頑丈にできているので、一般的な紙皿の違いも感じてもらえることが多々ありました。私が、リピーターになりそうです!!

食物繊維100%!環境にしっかり配慮!

さとうきびは、食物繊維がとっても入っているようです。発祥の地の沖縄では、老化の防止やお腹の調子を整えるのにも「さとうきび」がとっても有名なんだとか。その食物繊維は人の身体だけでなく、環境にもとっても良いそうです。ゴミとなって捨てられたこのボウルも、燃やすときには有害なガスが出ないということも明らかになっています。古くからある物は、良い点が多いんですね。

使う人のことはもちろん、準備する人たちや、使用後の全てに意味があり、一つ一つ考えて作られた「さとうきびボウル」。多様なシーンに使えるので、是非一度使ってみてはいかがでしょうか。

商品概要

【サイズ】
約φ13.5×4cm(1枚あたり:約350ml)

【本体重量】
約8.7g(1枚あたり)

【素材】
さとうきび繊維配合紙

【原産国】
中国

【容量】
350ml

【電子レンジ】
対応可

Recommend